裏五頭周回・全行程雨

五頭山  912.5m        2017年5月28日(日)   単独

中ノ沢森林公園7:50-登山口7:58-与平の頭9:29-五頭山頂10:24-松平・中ノ沢分岐10:27
-裏五頭登山口12:08-中ノ沢渓谷森林公園12:29

先週松平山経由で周回した時、裏五頭と宝珠山コース行ってないなぁ~と気がつき
宝珠山からの縦走は送迎してくれるらしい五頭リンピックで行くことにして裏五頭周回にGO

チョットマイナーなコースなので人が登る日が良いな・・・天気悪いけど日曜だったら誰か登るかもしれないと車を走らせたら、遠くに見える五頭山の山頂が雲に隠れて見えない(と言うことは雨?)
安田を過ぎたら雨が当たってきた

どうしようかと思いながら中ノ沢渓谷森林公園に着いたら5人グループが菱が岳に出発する所。
「雨止みますよ」の声に押されてポツ・ポツと雨が当たる中支度して出発。
1705281.jpg 1705282.jpg

雨止まんやぁ~ん 途中から雨合羽着て進みます。
登山道は明瞭で迷うような所はありませんが所々崩落していて気を付けて進みます。

1時間半ほどで五頭山~菱ヶ岳縦走路の途中「与平の頭」着。
1705283.jpg 1705284.jpg

小雨が降ったりやんだりを繰り返す稜線を五頭山に向かって歩きます。
晴れていたら菱ヶ岳にも行きたかったのですが。
1705285.jpg

飯豊連峰が見えます・・・晴れていればね。
真っ白で何も見えません
太い笹筍が出ていたので剥いて食べながら行きいつもの五頭山頂です。
三ノ峰の方から4人ほど来ていましたが雨で何も見えないしゆっくり出来ないので進みます。
1705286.jpg 1705287.jpg

山頂から3分ほどで松平山と中ノ沢の分岐に差し掛かります。
中ノ沢方向に進みます。
イワカガミがまだ咲いていましたしギンリョウソウの赤ちゃんも出始めていました
1705288.jpg 1705289.jpg

ここは下山コースだから後は下るだけ~なんて思っていたら大間違い
アップダウンがかなりあります
17052810.jpg

雨の中トボトボと下っていたら目の前にこんな恐ろしい顔をしたブナが
坂の上から見たので見下ろしていますがとても大きい木です。びっくりした~
17052811.jpg

このコースは変わった木がいっぱい。
左・杉の木にブナが乗っかっています、重そう。
右・何が何やら(^^;
17052812.jpg 17052813.jpg

左・何してんの?
右・とても荘厳で怖れを感じた杉の木でした。暫く見とれていましたが写真だと伝わってこない。
17052814.jpg 17052815.jpg

五頭山頂方面を見ると雲は脱出した見たいですが細かい雨が降っています。
秋歩くとブナの落ち葉が気持ちよさそうです。
17052816.jpg 17052817.jpg

裏五頭の登山口着
ここまで車で来られますが逆コースで行って林道をここまで登るのは嫌なので
ここから下りになるように公園に車を置いて菱方向から登る時計回りにしました。
17052818.jpg

林道を歩いて行くとこんな立派な案内板があります。
17052819.jpg

林道にはまだ藤の花が咲いていましたし今の時期どこにもあるタニウツギです。
17052820.jpg 17052821.jpg

本日の距離10.8km  時間4時間39分
17052822.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

山葵山・松平山・五頭山・赤安山

山葵山・松平山・五頭山・赤安山
            693m・953.9m・912m・582m   2017年5月21日(日)  単独

松平山登山口(魚止滝)6:23-山葵山7:26-松平山8:25-大荒川山9:07-五頭山本峰9:44~9:52
-三ノ峰小屋10:12~10:19-五の峰10:26-出湯分岐10:37-赤安山10:59-赤安山登山口11:35
-松平山登山口11:48

五頭山にはどんぐりの森から、菱が岳から、出湯温泉からと何度も登っていますが
魚止滝からは初めてです。
でもこの登山口は「ここにも五頭山の登山口があるんだよ」と連れてきてもらったことがあります。

初めてこの登山口に入ります。
ちょっと下ると橋があって滝が見えます・・・あれが魚止滝かな案内板があったけど行かなかったのよね。
1705210.jpg 1705211.jpg

山に入ると所々に吸い殻入れがあるんです?
吸いながら登るのか、ここで一服するのか?
いずれにしてもタバコを吸うより新鮮な空気を吸いましょう。


一人で心細いので熊よけの鐘を鳴らします。
1705212.jpg 1705213.jpg

暫く行くとこんな看板が置いてあります(立っているわけじゃなく置いてある感じ)
山葵山は3mくらい入った所にあります。
1705214.jpg 1705215.jpg

これから進む五頭連峰。
ここからが一番眺めが良かった。
1705216.jpg

山葵山から松平山へはこんな道です。
山葵山までは人差し指ほどの笹筍、この辺りはコシアブラがたくさん採れました。
1705217.jpg 1705218.jpg 1705219.jpg

やっと松平山です・・・あれっ?953.9mって五頭山より高いんですね。
17052110.jpg

ここからは木も低くなり明るい道を行きます。
所々残雪がありますが10歩くらいで抜けます。
17052111.jpg 17052112.jpg

五頭山の山頂~新しくなっている
この山頂手前で大きなカモシカに会いました。ドコンドコンと両足で跳ねて行ってしまいましたが。

ゆっくりしたかった
お腹が減ったのでゆっくりしたかったけどブヨが凄いんです。
色々写真を撮ってゼリーを大急ぎで食べて・・・進みます

三ノ峰小屋ではブヨが寄ってこなかったのでコーヒーとパンでお昼~と用意したら
どこからともなく寄ってきました。回りじゅうブヨに囲まれたのでそそくさと撤退
コシアブラや笹筍をたくさん採ってきたので山菜ラーメンを食べたかったのに
17052113.jpg

五頭山頂からここまでは何度も通った道なので割愛。
この案内から初めて右に向かいます。

20分ほどで赤安山なんですが全然山頂らしくなく普通の登山道脇に山頂杭があった、と言う感じ。
丁度学生のグループが登ってきて道を譲るために止まり「やったぁ赤安山~」と言う学生さんの声で
杭に気付き彼らが来なかったら気がつかないくらい草藪に隠れた地味な山頂です(^^;
17052114.jpg 17052115.jpg

川の音が段々大きくなって下の方に道路が見えます。
17052116.jpg

やっと赤安山登山口到着~
ここから舗装道路を松平山登山口まで戻ります。

登山口の反対側に鳥居と祠があったのでお参り・・・御神体が
17052117.jpg 17052118.jpg

五頭山って花があまりない山だなぁ~といつも思っていましたが
こうやって写真に撮ると結構咲いているんですね。
松平山登山口の川岸にはたっくさんのフジがキレイに咲いていました。
17052136.jpg

ウゴツクバネウツギ、ヤマツツジ、チゴユリ
ヒメシャガ、ユキグニミツバツツジ
イワウチワ、ムシカリ、ヤマザクラ
コシアブラ(大きくなったのもたくさんありましたがこのサイズもたくさん)ぜんまい(誰も採らないからね)
シラネアオイ(この時期に五頭山で蕾のシラネアオイがあるなんてビックリ)
タムシバ、イワカガミ、マmmサク(早春の花ですよね~)
ミヤマツツジかな?可憐な色、クサイチゴの花

この他にもショウジョウバカマ、スミレ、ミヤマシキミなどもたくさん咲いていました。
17052119.jpg 17052120.jpg 17052121.jpg
17052122.jpg 17052123.jpg
17052124.jpg 17052126.jpg 17052125.jpg
17052127.jpg 17052128.jpg
17052129.jpg 17052130.jpg
17052131.jpg 17052132.jpg 17052133.jpg
17052134.jpg 17052135.jpg

本日の距離12,1km 時間5時間24分 最低高度167m 最高高度956m 累計高度(+)1092m
17052139.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

雪解けが進む五頭山

五頭山(前一ノ峰)  910m   2017年3月30日(木)   単独

駐車場11:13-三ノ峰小屋12:28-前一ノ峰12:43-三ノ峰小屋12:54~13:12-駐車場13:53

五頭山、二王子岳、米山は大丈夫と言うことでOKを貰いましたが他の山も何とか説得します

いつもの五頭山なのでUPは止めようかと思ったんですが
雪解けがあまりに進んでいてびっくりしたので覚書の為に

まだ雪がたっぷりでスキー場駐車場まで入れるかな~なんて思って行ったら
川沿いの道が何か行けそう・・・で、もう雪が無くてビックリ(この道は除雪が入らない)
最初スキー場駐車場に停めたのですが4台くらいしか止まっていません。
こんなに良い天気なのにこれはおかしい・・・もしかしてもっと行ける

えぇ~っ雪がありません
気が小さいので手前の駐車場に停めたのですが最後の駐車場にも充分停められました
前回行ったのが1月19日で2カ月以上行っていませんでした。雪消えが速い。
1703301.jpg 1703302.jpg

三ノ峰登山口もこんな状態だし四合目あたりまで雪を踏むことなく行けます。
カンアオイが咲いていましたが四合目あたりから雪が少しずつ出てきて雪山らしくなってきました。
1703303.jpg 1703304.jpg

三ノ峰に着いたら何やら大きな穴が・・・集いの鐘です
1703305.jpg

ふもとは雪が消えていましたが山はまだまだです・・・むしろ増えてる
1703306.jpg

皆さん下山して私一人でしたがもうちょっと行ってみようかなと前一ノ峰まで来ました。
残念ながら飯豊は見えませんでした。一ノ峰の鐘と菱が岳です。
1703307.jpg 1703308.jpg

下山したら見事なくらいに車はありませ~~ん

このカップ焼きそばは食べて見たくてずっと探していたのですがやっと今日見つけました。
明日のお昼に食べてみます、楽しみ~  背油MAXの焼きそばもありましたがパス
1703309.jpg 17033010.jpg
                              納豆はやっぱりご飯が一番

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

出会いの五頭山

五頭山  912.5m           2017年1月19日(木)    単独

スキー場駐車場9:05-三の峰10:35-本峰11:17~11:21-三の峰11:50-駐車場12:50

最近撤退続きでやる気が起きなくなっていた所に大寒波
で、やっと緩んできたなと思ったので今年はまだ登っていない五頭山に行ってみます。
先週知り合いが行った所R290入った所で除雪してなくて1時間のラッセル後下山と言う報告を受けて
”えっおかしいなぁ、いつも除雪して下さっているのに”と思ったら川沿いを行った模様。
あそこは除雪されないんですよね

うららの森前、村杉温泉からはちゃんと除雪してありスキー場駐車場にもすでに5~6台。
もう雪はたっぷりです。途中のショートカットも通る事が出来ました
201701191.jpg 201701192.jpg

アイゼンとワカンを持って出ましたが三の峰過ぎまで使うことはありません。
集いの鐘も掘られていましたが雪がみっちりで鳴らすことはできませんでした
201701193.jpg 201701194.jpg

三の峰小屋です・・・あっという間に積もりました。

ここで超特急で追いついた方がなんとこのブログを読んだことがあると・・・
読んで下さっている方に会うのは初めてです。おばあちゃんでごめんなさい
201701195.jpg

先行者が二の峰の手前で引き返したのでここからワカンを付けラッセルです。

実はどんぐりの森の登山口で懐かし~~いkwさんにお会いしてお話しながら登り
ここでもさっとワカンを出して先導して下さいました。
2012年8月22日の越後駒ケ岳で御一緒しましたので4年ぶり
覚えていて下さってありがとうございました。

今日は山頂まで来たかったのでおかげさまで到着~・・・飯豊はイマイチだったけど達成感グー
201701196.jpg

途中にあった落し物(^^;
黒のザックカバーと6本爪アイゼン。
雪に埋もれると悪いので駐車場の登山ポスト&お知らせ板の所に置いておきますよ~
201701197.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

12月の五頭山

五頭山   912.5m           2016年12月21日(水)   単独 

どんぐりの森11:20-三の峰12:25-一ノ峰12:36-本峰12:49~13:12-前一ノ峰13:32~13:49
-三の峰13:52-どんぐりの森14:30

朝から青空が広がっていましたが家庭の用事があり今日は無理かなと思っていたけど何とか終わらせて
遅くなったけど今年最後の五頭山に行ってみました。

雪があるかと思ってもワカンは要らないだろう、でもアイゼンは必要かなと登ってみれば・・・雪が無い
八合目ぐらいまでありませんでした。
さすがに稜線に出ると白くなっていますが所々土が出ています。
ふもとから見ても山頂部はガスがかかって見えなかったので飯豊が見えないのはしょうがないなと
眺望は諦めてパンとコーヒーでお昼
201612211.jpg 201612212.jpg 201612213.jpg

前一ノ峰まで戻ってきたらだんだん雲が上がって行きます。
もう少しもう少しと皆さんとお話をしながら飯豊が現れるのを待っていましたが
これ以上は無理かなと諦め皆さんと下山します。
201612214.jpg

いつもこんなだったかなぁ~もっと雪があったような気が
と思って日にちは違いますが例年の12月の三の峰小屋を調べてみました。

2012年12月13日                 2013年12月4日
201612217.jpg 201612218.jpg

2014年12月10日                 雪が少なかった昨年2015年12月7日でもこれだけ
201612219.jpg 201612221.jpg

2016年12月21日の三ノ峰小屋、完全に雪が少ないです。
雪は降ったり融けたりを繰り返して積もって行くのですが
この時期の山の上は融けることは無く積もるばかりの様な気がします。

この日も暖かかったし今年も雪が少ない
この後どっか~んと来るかな
201612222.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR