エッ今年初?!五頭山

五頭山 912.5m  2024年3月7日(木)  単独
 駐車場8:25-三の峰登山口8:44-三の峰小屋10:03-一ノ峰10:23-五頭本峰10:44~11:03
-三ノ峰小屋13:33-四ノ峰11:49-五ノ峰11:53ー六合目12:32-駐車場13:49

冬に戻った感じで雨雪で寒い日が続いています。
昨日は雨でしたが身体が鈍ったので保内の植物園に行ってきました。
考えたら身体が鈍る冬にしか来たことが無かったのですが裏に広い遊歩道が広がっていたので
花が咲くころに来てみます。

今日は晴れそうなので五頭山かな~と調べたら暮れに登ったきりで今年初でした。
今年は地震があったりしたからいつもの正月五頭山は行けなかった。
2403071.jpg 2403072.jpg

登り進めていくうちに木々に付いた雪がきれい。
2403073.jpg

前回話をしたけど豪雪地生まれの私は雪山を始めるまで「雪が美しい」なんて思ったことが無かった!
雪は嫌なもの、早く消えて欲しいとそれしか考えたことが無かった。
新潟市に来て約50年、雪の大変さが人ごとになってしまったんだなぁ・・・
寂しいけど雪景色が美しいと思えるようになりました。
2403074.jpg

雪は例年通り、二ノ峰へ直登の道もあり久しぶりに(-m-)” パンパン
2403075.jpg 2403076.jpg

二ノ峰から見た一ノ峰、たくさんの方が歩いています。
ん?なんとなく見たことがある方たちが・・・会山行だったかな?
邪魔をすると悪いので下を向いて挨拶したのにバレてしまいました~なんでかな?
2403077.jpg

三ノ峰の鐘は埋まっていましたが一ノ峰の鐘は出ていました。足跡を付けるのは悪いと思い見るだけ。
本峰方面にもたくさん歩いていました。
2403078.jpg 2403079.jpg

前一下りて振り返ると青空が出て雪が白い。
24030710.jpg

山頂は誰もいなくて、雪が降っていたけど風も無かったので一人お昼ごはん。

どうしようか迷いながら三ノ峰に戻って五の峰方面を見たらお一人のスノーシューの跡が。
天気良いし行って見るかな。
24030711.jpg 24030712.jpg

三ノ峰下りだしたら思ったより積雪量多くふかふかでワカンだと埋まる。
今回長靴にチェーンスパとワカンだったのでしっかり閉められず、回ったのは失敗したかな。

スノーシューの方は出湯からだったら六合目からこの雪をラッセルか・・・と心配しながら来たら
しっかりスキー場方向にトレースありホッとしました。
24030714.jpg 24030715.jpg

こちらも美しい林を見ながら朝の道に合流です。
ワカンはスノーシューよりも踏み込むので、もも上げがきつかった、筋肉痛です。
24030716.jpg 24030717.jpg

本日の距離:9.2km  時間:5時間24分  歩数:19000歩
24030718.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

五頭~菱でシュスランとカモシカ

五頭山~菱が岳   912.5m・973.5m 2023年9月13日(水)  単独

スキー場駐車場8:51-どんぐりの森登山口9:04-三の峰10:16-一の峰10:29-五頭山山頂10:49
-三叉路10:56-与平の頭12:09-菱が岳山頂12:28~~12:53-六合目13:31-菱が岳登山口14:22

昨日も休みだったけど行きたい山が思い浮かばず一日中ダラダラ。
それじゃあイカンと頑張って五頭山トレーニングしてきました。

五頭と菱を縦走する時は駐車場間を考えるといつも菱ヶ岳から五頭山回りなのですが
なんとなく五頭山から回って見ようとスキー場駐車場に停めてどんぐりの森まで軽い登りですが歩きました。
橋の所から見るととてもきれいな赤い実・・・どんな花が咲いていた?アオハダのようです。
2309131.jpg 2309132.jpg

9月も中旬ですが赤や黄色は全く見えず花も実も無く、色とりどりの緑一択です。
昨夜雨が降って涼しいと思いきや蒸して風もなく汗ダラダラで息苦しいほど。
アブはいませんでしたがブヨが顔にまとわりついて疲れが半端ない。
2309133.jpg 2309134.jpg

やっとブヨを振り切って三ノ峰から一ノ峰です。
今日はあまり人に会わなくて寂しいです。
2309135.jpg 2309136.jpg

前一ノ峰から見る菱ヶ岳、風もなく暑い。
疲れて栄養補給しますが山頂に行く前に食べるなんて初めて。
2309137.jpg

三叉路に着いてビックリ、看板が新しくなっている。
ごずっちょもいて可愛いですね。
2309138.jpg 2309139.jpg

取り敢えずまた三叉路に戻って菱ヶ岳に向かいます。
角田はまだまだでしたが五頭山は咲いているらしいアケボノシュスランを探しながら行きましたが
前は2~3ヶ所にしか見られなかったのに今回はずっといろんなところに咲いていました。
増えたのかな、つぼみもたくさんありました。
23091310.jpg

三ノ峰までは赤も黄色も花も実もありませんでしたが三ノ峰過ぎたらチラホラ色が出てきました。
チゴユリの実、葉も黄色くなっていますし実は黒いです。
ミヤマシキミの実はツヤツヤ。この山塊にはミヤマシキミの実がたくさんあったはずなのに
数えるほどしか見ることが出来ない。早かったのか暑さに負けたのか?
23091311.jpg 23091312.jpg

わっ、可愛いピンクの花~と思ってよく見たらトチバニンジンの実が落ちたもの、かな?
ピンクの花みたいで可愛いですね。
23091313.jpg 23091314.jpg

菱ヶ岳山頂です。
三叉路からここまで女性の方一人と会っただけでした。今の時期の里山は何もないからね。

ガスに覆われて涼しくなったしブヨもいないのでゆっくりお昼ごはんです。
23091315.jpg

下山していくとちょっぴり紅葉  もう少しですね。
23091316.jpg 23091317.jpg

五頭山の九合目のブナもきれいですが菱ヶ岳はきれいなブナ林がたくさんあります。
黄葉したらもっともっときれいだな~と思いながら写真を撮っていて角を曲がったら・・・
23091318.jpg

えっ、足の長い犬だな?ボルゾイ?えっ!カモシカ?カメラ出ているし撮らなきゃ。
0.1秒くらいの間の頭の中はグルグル。
今まで会ったカモシカもそうだけど動かないでジーーーーっと人間を観察しているのね。
かなり長い時間観察されていました。
23091319.jpg 23091320.jpg

アップで見ると面白い顔をしていますよね。
どうしても目の下の黒い丸が目で、上の目が八ノ字眉に見える。
上の黒いのが目だと認識しても顔に対してのバランスが面白い、なんて考えながら
何枚も何枚も写真を撮っていました。

登山道通って山頂に行きたかったのかな?私が道の真ん中に居座っていたので仕方なく藪に
消えて行ったけど私が藪に避けたら登山道上がって行ったかな?やって見ればよかった(^^;

久しぶりに菱ヶ岳下りました。
本日の距離:11.4km  時間:5時間33分  歩数:24500歩
23091325.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

青空なので出会える五頭山

五頭山  912.5m  2023年1月19日(木) 単独後増えたり減ったり

駐車場7:02-三の峰登山口7:15-三の峰小屋8:45-前一ノ峰9:09-五頭本峰9:26~9:55
-三ノ峰小屋10:39-四ノ峰10:59-五ノ峰11:05ー六合目11:59-駐車場13:25

最近職場の人員が一時的に減って頭が回らないくらい大忙しで天気も悪いのもあって
休みでもどこにも行く気力が無かった。
でもこの日は前日から”明日は天気良いですよ~ですよ~”とテレビが煽ってくるから
私も重い腰を上げて、最近駐車場すぐ埋まるよと聞いていたので早めに着きました。
続々とくる車に追い立てられるようにまずはツボ足で出発します。
2301191.jpg 2301192.jpg

前の女性に追いついたらなんとHさん(^∇^)ノご一緒します~。
9合目のブナ林に入ったら前方明るいです、ワクワクです。
2301193.jpg

集いの鐘は雪で埋まってプレートが少しだけ出ていました。
もうここから見とれるくらいの白と青!
2301194.jpg 2301195.jpg

前一ノ峰から見ると新雪ラッセルを頑張ってくださっているのが見えました。
時間は早いしノートレースでも本峰に行くつもりでワカン持ってきていますのが
トレースあればアイゼンで良いかなと追いかけます。
2301196.jpg

本峰に行ったらたくさんの方に会いましたが皆さん山岳会の方でした。
私は新人でどなたも面識は無かったのですがこれからお世話になりますのでよろしくお願いします。

私は今まで遅い時間に登っていたからここであまり見たことが無かった一面の雲海を見ながら
ご飯を食べたり果物をもらったりお年始を差し上げたりとのんびり。
2301197.jpg

山頂からの帰りは4人に増えていろんなお話をしながら下ります。
調べてみたら五頭山には60回以上登っているのに人と登ったのは10年前と2年前の二度だけ。
チェックしていて寂し~~
2301198.jpg

山頂では飯豊の先端に雲があって残念でしたが前一辺りから振り返ると雲が全くありません。
美しい、こんなに良いお天気に休みをありがとう~!

そして菱ヶ岳縦走路を見るとノートレースの中お一人黙々と歩いていました。
キレイなトレースは感動します、頑張って~~
2301199.jpg

今までもたくさんの方とスライドしたりしてきたので五ノ峰にも誰か行っているよね~
と話しながら青空の中楽しく歩きます。
いざ三ノ峰に着いたらトレースが無い

遠くにしっかりとトレースが見えるし・・・?ととりあえず五ノ峰に行ってみることにします。
ここで一人ワカンをもってきていないというので残念ながらお別れ、ワカンを付けて出発です。
23011910.jpg 23011911.jpg

雪の時期の五ノ峰にはあっという間、でも三ノ峰で見たトレースは動物の足跡でした_| ̄|O

ここから全くトレースが無いありません。尾根もいくつかあって曲がるところを間違うと大変。
戻るか協議したけどYAMAPのGPSがあるし地元のベテランの方もいるので周回しますが
やはり全くのノートレース、地図見ていてもわからないものですね。
赤安への分岐手前で向こうから2人見えた時は歓喜の声を上げたのですが出湯からと聞いててがっくり。
夏道をあっちこっちと逸脱しながらもIさんのおかげでなんとかスキー場に出ました。

スキー場の上の小屋も見ましたしGPSも良かったのですがやはり勘が一番でした。
青空と持て余した時間で回った五頭山、とても勉強になりました、ありがとうございました。

時間:9.3km  時間:6時間24分  歩数19000歩
23011912.jpg 23011913.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

昨年もこの時期に五頭山

菱ヶ岳~五頭山 973.5m/912.5m 2022年5月12日(木) 単独

菱ヶ岳登山口8:08-菱ヶ岳山頂10:071-三叉路11:41-五頭山頂11:47-前一ノ峰11:58~12:29
-三ノ峰小屋12:40ー五合目13:16-三ノ峰登山口13:33-菱駐車場13:46

久しぶりに五頭山に行こうかなとチェックしたら昨年と同じ、1日違い。
やっぱり行きたくなる時期は同じなんだなと思いながら行ってきました。

花や雪解け状態は昨年と同じなので割愛。
平日でこんなに遅い時間なのに菱ヶ岳駐車場には私の車1台だけ。
今年咲き年だというアオダモ、好きなんですよね。たくさん咲いていました。
2205121.jpg 2205122.jpg

ブナの花もたくさん咲いていましたしたくさん落ちてもいました。
今の時期はこれが目当て、たくさんいただくことが出来、天ぷらとコシアブラご飯にしたけど
息子には「草臭い!」と拒否されました。
2205123.jpg 2205124.jpg

見慣れたカタクリですがこんなに群生していると可愛いです。

昨年ヒメカンアオイかウスバサイシンか迷ったのですが葉っぱが薄葉なので
ウスバサイシンで間違いなさそう。
たくさん咲いていたので必死に撮っていたらやはり昨年と同じようにブヨの大群に襲われ
逃げるように五頭山頂に向かいます。
2205125.jpg 2205126.jpg

今回も青空ではないけど割とよく見えた飯豊連峰。
三日前の二王子岳は五頭山から見ると飯豊の目の前、飯豊が良く見えるはずですよね。
2205127.jpg

五頭山頂に行っても藪で眺望よろしくないので前一ノ峰にてお昼ごはん。
こんなに良いお天気なのに前一にお一人いるだけ、本当に人に会わない五頭山は珍しい。
ここでお話しした方は来月80歳になるそうですが私も80歳まで歩けるかな・・・目標にします。
2205128.jpg

三ノ峰小屋に着いていつものように五ノ峰に回ろうかと思ったのですが
久しぶりに九合目と五合目のブナ林が見たかったので三ノ峰コースで下山します。
2205129.jpg

五合目のブナ林はきれいですね~登りではここに来るとホッとします。

本日の反省:ブヨ対策で虫よけスプレーは持ってきたのですが虫よけネットもあったほうが良いかな。
        :暑い山行きが始まるので下山後の車に氷たっぷり冷たい飲み物があると良いね。

本日の距離:11.3km  時間:5時間37分  歩数:24000歩
22051211.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

寒かった五頭山

五頭山 912.5m   2022年1月15日(土)  単独

車10:29-三ノ峰登山口10:52-三ノ峰12:07-本峰12:35-一ノ峰12:49-二ノ峰12:55
-避難小屋13:02-登山口13:46-車14:04

1月は寒波が次々と押し寄せてきてなかなか山に行けない。
今日もかろうじて雪マークが無かったし市内も晴れてきたので雪モサモサだと思う五頭山に行ってみます。
車から見る出湯方面は暗いと思いながら村杉から入ると途中すでに路駐の車がいっぱい。
遅かったから仕方が無い、分岐からちょっと進んだけど無理そうなので私もここに路駐します。

歩いて行ったら駐車場真ん中に止めてある車ありで満車、遅かったからあそこで正解。
橋を渡ってのショートカットコースはばっちり通れます。
2201151.jpg 2201152.jpg

どんぐりの森に行くきれいな一本道は気持ち良いです。
登山口でチェーンスパ装着。
2201153.jpg 2201154.jpg

五合目です。
気温が緩んでいるので木の雪は落ちていて残念。
2201155.jpg

杉の木がトトロに見える場所です。
横にはどなたかが木で作ったのかな?かわいらしい飾りが下がっていました。
2201156.jpg 2201157.jpg

六合目を過ぎると気温がぐっと下がって回り中凄くキレイ。
木々の霧氷がきれいです。
2201158.jpg

八合目を過ぎてブナ林に入ります。
2201159.jpg 22011510.jpg

三ノ峰集いの鐘は雪で鳴りませんでした。
小屋の雪はまだまだこれから
22011511.jpg 22011512.jpg

本峰へは雪庇が張り出していますので気を付けて。

登山口からず~~っと下山の方とのスライドが半端ない。
あの車の方たちが下山しているんだから当然ですよね、私の出るのが遅すぎただけ。
22011513.jpg

本峰からは雲で何も見えなかったので 登頂 と言うことですぐ下山。
一ノ峰の石碑もてっぺんが出ているだけ。
下りは二ノ峰直登ルートを通って二ノ峰のお地蔵様に御挨拶。
お顔が出ているのに間に合ってよかった。でも超寒いです。
22011514.jpg 22011515.jpg

寒いので休憩しないで帰ります。
四ノ峰にトレースが見えたので五ノ峰に回ろうかなと見たら鐘の所にお一人の
超埋まった足跡があるだけだったので止めました。ノートレースを疲れたでしょうね。

奥村杉キャンプ場、どんぐりの森のトイレは使えません。
駐車場の車も全入れ替えで少なくなっていました。

本日の距離:9km  時間:3時間35分  歩数:18000歩
22011516.jpg 22011517.jpg

あまり出かけたくない理由の一つにデジカメ修理があります。
スマホで撮るのが本当に嫌で・・・今回気が付いたのですがどうやっても画像が荒い気がする。
修理の見積もりが出たのですが¥26800  で、修理には3週間くらいかかるという。
直すか買うか微妙な線です
この機種が良いので新品だと35000くらい、中古で高くて24000くらい。
今日返事するけど、迷うわ~~ 花の時期を考えると買う、かな~。

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR