那須岳

那須岳(茶臼岳、朝日岳、三本槍岳) なすだけ 1915m・1896m・1917m 
                           2013年9月18日(水)  単独

登山口6:35-峠の茶屋跡7:04-三本槍岳8:22~8:39ー朝日の肩9:29-朝日岳9:36-朝日の肩9:52
-茶臼お釜口10:41-茶臼岳山頂10:50-無間地獄11:41~12:10ー峠の茶屋跡12:15-登山口12:42

私の密かな目標、日帰り日本百名山。
新潟の自宅から日帰りでどこまで行けるか頑張っていますが、行ける所が段々少なくなってきています。
後日帰りで行けそうなのが「吾妻山」「高妻山」「草津白根山」「蔵王」かな~?

その行けそうな中に私の大好きな荒涼とした風景の那須岳に、久し振りの快晴~~の今日行ってきました。
朝3時出発、峠の茶屋登山口6;30着・・・遠すぎるわ~。でも駐車場広いよ~~!

澄み切った空気、青く雲ひとつ無い空。
テンションMAXで出発。
15分ほど林の中を歩きますが突然鬼の角のような茶臼岳だ見えてきました。
139181.jpg 139182.jpg 139183.jpg 139184.jpg

また10分ほどで峠の茶屋跡避難小屋が青空に染まって見え、それを見ながら登るのは最高。
時間が止まったような感じがします。
139185.jpg

登山口から30分ほどで峠の茶屋跡避難小屋到着。
取りあえず遠い所から攻めていこうかなと思い途中の朝日岳は後回しにして三本槍岳を目指します。
朝日岳手前の岩は鬼ヶ島を連想させるようなゴツゴツと見ているだけで怖くなります・・・が大好きな風景。
139186.jpg 139187.jpg

どこまでもどこまでも見渡せる荒涼とした風景。
足取りもどんどん軽く感じます。
ここは清水平、今は何もないけれど花いっぱいだったのかな~。
139188.jpg 139189.jpg

三本槍岳が現れた時、『~槍』と付くんだから尖っている遠くに見える山かと思ったら手前のなだらかな山でした。
会津、白河、黒羽の三藩が毎年山頂に槍を立てて藩の境界を確認した事に由来するそうです。
1391810.jpg 1391811.jpg

三本槍岳から戻って朝日の肩から一番ゴツゴツした朝日岳に。
そこからはうっすらと富士山も見え、地元の方もなかなか見る事が出来ないらしく皆さん感動。
朝日岳から見える茶臼岳・・・本当にどこまでよく見えるので行くのが楽しみ。
1391813.jpg 1391814.jpg

峠の茶屋跡に戻りそこから茶臼岳はすぐです。
こちらはロープウエイからの方が多いのか軽装、手ぶらの方が多いです。
外輪1周しますが私は左回りで行き那須岳神社の鳥居をくぐってお参り。
1391815.jpg 1391816.jpg

茶臼岳の外輪山を回った時もの凄く噴煙?蒸気?が上がっている所がありこれは行ってみなくちゃと
無間地獄まで往復30分の道草。
目の前で噴煙が上がっているなんて!
行って良かった、見て良かった。
13091815.jpg 13091816.jpg 13091817.jpg

ロープウエイじゃなくても充分回れます。
これをみんな回るのは厳しいけどこの3つを回れば那須岳を登ったと言えるかな?
13091822.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR