二王子岳

二王子岳  にのうじだけ  1420.3m  新発田市       2013年12月9日  単独

二王子神社登山口6:42-五合目8:31-山頂10:30~11:20-五合目12:25-二王子神社登山口13:42

もうこれ以上降ったら二王子は春までお預け~の最後の日に神様は私に最後のチャンスを下さいました。

雪の様子もわからなかったけど晴れそうだったのでまたまた暗いウチに出発。
集落から神社まではもう細い轍が出来ていてヒヤヒヤ運転でなんとか神社まで行くと
今回も車が1台ありますv('▽^*)ヤッター先頭じゃない。

※1枚目の神社の写真はこの日撮っていなかったので違う日のものです。
この神社に車を止めて出発ですがすでにかなりの雪。
雪道苦手な私が良く運転してきました。
131291.jpg 131292.jpg

登山口から雪が積もって登るに連れてかなり深くなっていきましたが前回と違うのは、
トレースがバッチリv(*'-^*)-☆ なのでつぼ足でドンドン進めます。
本日の独標1.2m

朝早かったので木の枝などに樹氷が長く延びて青空と白い雪がとても綺麗。
六合目辺りから踏み跡があってもサラサラの雪なので何度も足を取られてしまいここでワカン装着。
131293.jpg 131294.jpg

晴れてきているのでワクワク感が押さえられずに油こぼしも粉雪まみれになりながら頑張り、
稜線部分は吹きさらしガチガチなので走ってみたり・・・

わーい!先行者が見えます。避難小屋も小さく見えます。
走りたくなる気持ちわかるでしょd(*⌒▽⌒*)b
131295.jpg

ポールに付いたエビのしっぽと云うより、ノボリ旗!
帰りにはこれがきれいに落ちてポールだけになっていました。

で、山頂~o(*^▽^*)o~♪
生クリームデコレーションしたような山頂の門の向こうに飯豊連峰が輝いています。

  ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ 美しい ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

131296.jpg 131297.jpg

小屋に入るのはもったいない!
一番前に行ってずっと眺めています。朝日連峰も見えます。
ずっとずっと・・・眺めていたらいつの間にか50分も経っていて最初の人の姿はありませんでした。
131298.jpg

杁差岳を望遠で撮ったら杁差小屋がはっきり見えました。深い雪の中です。
白い世界にホッとする赤い二王子避難小屋です。
131299.jpg 1312910.jpg

下りは青空が無くなってきましたが雪は緩んで樹氷の様に付いていた雪も
みんな落ちてしっとりした雪に変わっています。

ここの帰りはいつも ”あやめの湯”、 Let's go!
1312911.jpg 1312912.jpg

この日のこの画像に関して皆さんがいろいろ教えて下さいました。
固定ベルトを一番短く、自転者のチューブで巻きつけなどいろいろ試したのですが
柔らかい長靴が原因なんでしょうね。
この不快感でついスノーシューに行ってしまっています。
1512181.jpg

※山の記録 二王子岳 2012.10.3 / 2014.4.13 / 2015.3.8
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR