飯豊を見に倉手山

倉手山  くらてやま  952.5m  山形県   2014年4月9日(水)  k&さあこ

梅花皮荘7:27-登山口8:01-山頂10:07~11:08-登山口12:11-梅花皮荘12:40

この時期は雪割草巡り登山が続きますが久しぶりの雪山、
最高のお天気の中飯豊連峰を見に倉手山に登りました。
梅花皮荘に車を停めさせていただき赤い橋を渡って行きます。
すぐに雪崩の個所がありガードレールの上から川まで雪崩の雪が通せんぼしています。
ここを滑ったら川まで滑り台・・・慎重に超えます。
天気が良いので雪がガチガチ、アイゼンを付けて久しぶりの汗が気持ち良い。
30分で登山口到着。

登山口から足跡が無く道が判りずらいので丁度来た方に先行していただきます。
14491.jpg 14492.jpg 14493.jpg

そこからずっと飯豊連峰を右手に見て登ります。
40分ほどで倉手山山頂が見えてきました。
そして後ろを見ると朝日連峰がクッキリ連なっています。
14494.jpg 14495.jpg

途中道を見失って直登してしまい藪こぎをしたりもしましたが視界も開けて気持ちの良い登りです。 
雄大な風景の中、登山口から2時間で山頂~。

(゚∇゚ ;)ワオー飯豊が近いよ~!
14496.jpg 14497.jpg

朝日連峰・・・まだ大朝日岳しか登っていない。 連峰制覇は難しすぎる。
14498.jpg

石転びの沢がクッキリ見え主要な尾根もすぐそこに見えます。

ん?・・・杁差岳が右側にあって本山が左側にある。朳差岳の左に鉾立峰?
 
いつもいつも五頭山や二王子から飯豊を見ているので何となく違和感(^^;
まるっきり反対側に来ているんだなぁ~と感激です。
14499.jpg

中央が石転び沢です。
この時期の雪はまだたっぷりで草付きの斜度は見ているだけで怖い。
144910.jpg

今シーズン買ったスノーシューを履くことが無かったので山頂でためし履きでぐるぐる。
焼き肉をご馳走になり山頂で1時間ものんびり。
先行してくださった方が新発田山岳会の方たちだったのも驚きでした。

(^▽^;) エヘ やっぱり二王子からの飯豊を見に行きたくなっちゃった。

朝日連峰を見ながら下りま~す。
144911.jpg 144912.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR