小松原湿原

小松原湿原 こまつばらしつげん 1580m 津南町 2013年7月19日(金)  単独

太田新田ゲート10:13-登山口10:28-渡渉10:34-T字路11:15-下ノ田代11:57
-中ノ田代12:42-小松原避難小屋13:31~13:50-登山口16:15-林道ゲート16:28

この時期登った山は花に縁がなくてチョット欲求不満。
なので前年から行きたかった小松原湿原まで雨の中飛ばしてきました。

昼頃から晴れると言う予報なのでシタミチで出掛けましたが朝のラッシュにあったりで
この間の浅間山に行った時間と同じ位かかりました(^^;

湿原散策というと何となく平らな木道の花を見ながら歩く。
と思うかもしれませんが小松原湿原の標高は湿原に上がってからでも1340~1580m。
今回は太田新田コースをとったので林道ゲートに車を止めて最初の湿地、下ノ田代まで
暗い山道を1時間半ほど登りました。
137191.jpg 137192.jpg 137193.jpg

パッと開けるとそこは下ノ田代、すぐにトキソウが目に飛び込んできます。
見渡す限りトキソウです。
137194.jpg 137195.jpg 137196.jpg

次々に現れる湿原と花々と池塘。
トキソウが木道の両側に延々ビッシリと咲いています。
サワランとワタスゲもトキソウの間に沢山咲いています。
キンコウカも咲き始め今はまだ緑の湿原ももう少しすると黄色く染まった湿原になるでしょう。
137197.jpg

又少し行くと濃いピンクのサワランがたくさん咲いています。
137198.jpg 137199.jpg

ここは湿原と言ってもすべて平坦な木道じゃなく標高もあるので途中途中にかなり急な登りがあります。
1371910.jpg 1371911.jpg

私はここ”小松原避難小屋”をゴール地点としていたのでここで折り返しますが
ここから苗場山まで道は続いているようです。
1371912.jpg

ちょっと下った所にある池塘群とモウセンゴケ
1371913.jpg 1371914.jpg

そして予報通り青空が広がって青くなった湿地を見ながらのんびりお昼。

この日行かなかったらまた1年クヨクヨするところでした。
誰もいなかったけど行って良かった。
1371915.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR