お花見、弥彦山・雨乞山

弥彦山・雨乞山   634m・318m       2016年3月18日(金)   単独

八枚沢登山口8:44-裏参道合流9:35-弥彦山山頂9:42~9:57-能登見平10:11-西生寺10:44
ー西生寺登山口10:56-能登見平11:31-雨乞山山頂12:04~12:33-スカイライン合流12:44
-八枚沢登山口13:25

弥彦山は冬のトレーニングと春の雪割草の時期だけ登ります。
雪割草が咲き始めているし明日から天気が崩れるらしいので今日行けて良かった。

先週三連チャンで山に行ったのでチョットだけひんしゅくを買っているらしいので
夫が出勤してからこっそり用意して出かけました(^^;
今日は天気良く暖かいのでたくさん歩きたくて八枚沢から登ります。ここからだとコースが色々選べる。
163181.jpg

このコースは登山道脇の雪割草が有名なのですがとにかく最初から急登
でも両脇の花を見ながらなので苦にはなりません。
163182.jpg 163183.jpg

西生寺からの裏参道と合流しての弥彦山山頂が気持ちよく見え10分もしないで山頂です。
先がまだ長いですが気持ちが良いので粟が岳、守門、米山、頚城三山、佐渡を眺めながらコーヒーを一杯
163184.jpg 163185.jpg

お花見をしながら西生寺コースを下りて行き・・・そういえば西生寺駐車場をいつも
利用させてもらっているのに一度も西生寺に回っていないな~と思い
、うぐいす谷分岐から初めて西生寺に行ってみます。
境内に展望台があったので行ってみたりちょっと散策していつもの登山口に向かいます。

西生寺をぐるっと回って満車の駐車場を横に見て能登見平まで登り返しそこから雨乞山に向かいます。
案内板だと能登見平から雨乞山はフラワーロードと書いてあり何度も行ったけど
登山道で花など全く見たことがありません。これからカタクリとか咲くのかな?

雨乞山が近くなるとまた雪割草が咲き始めます。
雨乞山の山頂にはNTTのアンテナがあるだけです。
ここでお昼を食べたら暖かくて気持ちが良くもう少しで眠る所でした。と言うか寝たかった。

途中八枚沢へ下る分岐がありいつもはここから下りますが
今日は雨乞山を抜けてスカイラインを歩いて戻ります。
絶対フキノトウが出ていると思ったから・・・20個くらい採れ今夜のテンプラでした~(^∇^)
163186.jpg 163187.jpg

本日の雪割草をほんの少しだけですがご覧ください。
163188.jpg 163189.jpg 1631810.jpg

1631812.jpg 1631811.jpg 1631813.jpg

1631814.jpg 1631815.jpg 1631816.jpg

1631817.jpg 1631818.jpg 1631819.jpg

雪割草のほかにもいろいろ咲き始めました。
キバナノアマナ  オウレン  カタクリ
1631820.jpg 1631821.jpg 1631822.jpg

キクザキイチゲ白  紫  ヤマザクラ
1631823.jpg 1631824.jpg 1631825.jpg

フキノトウ  マンサク  カンアオイ  ワクワクする春が始まりました。
1631826.jpg 1631827.jpg 1631828.jpg

本日の距離9.7km  時間4時間37分
1631831.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR