雪の無い平標・仙ノ倉

平標山・仙ノ倉山 1983.7m・2026.2m     2016年4月16日(土)  単独

元橋駐車場7:07-鉄塔7:52-松手山8:20-平標山9:20-仙ノ倉山9:54~10:25
-平標山11:01-平標山の家11:21-平元新道登山口11:50-駐車場12:52

この時期雪山に行くと里山の花に会いたくなり、また雪山に行きたくなる。
だから今度は雪山・平標山の予定だったのに事前調査では雪が無いという噂が・・、
取りあえずこの時期に行ってみたかったので強行~( ^ω^ )

駐車場のトイレは閉まっていて使えません。
手前に道の駅みつまたがありますのでそこか、二居でトイレは済ませてきた方が良いです。

3分くらいで登山口に着きますが,チョット登って下りてきて前の道路を左に進んでいく女性2人。
どこに行くんだろう?別の登山道あるのかな?不思議に思いながら登り始めます。
164161.jpg 164162.jpg

ふかふかの落ち葉を踏みながら整備された道を行き暫くすると岩だらけの道。
鉄塔を過ぎた辺りから風景が開けてきますが標高1600m付近、雪は全くありません。
164164.jpg 164165.jpg 1641623.jpg

松手山からチョットなだらかな稜線部分に雪がありました。
雪がかなり硬くてアイゼン付けた方が良いのは判っていますが前に目をやるともう雪が無いので
慎重行くことにしてアイゼンは付けません。
164168.jpg 164169.jpg

所々雪がちょっとある程度であっという間に平標山山頂です。
1641610.jpg 1641611.jpg

仙ノ倉に向かう稜線も雪が無く快適です。
雪があったらこの草原を好きなように歩けるのになぁ~と思いながら仙ノ倉山頂。
1641612.jpg 1641613.jpg

わぉw(゚o゚)w山頂から周りが見える
今まで3回登ったけどいつも真っ白いカーテンが下がっていて何も見えませんでした。
万太郎山に続く稜線がくっきり・・・感動です。
1641614.jpg 1641615.jpg 1641616.jpg

のんびりコーヒータイムで回りの方たちとおしゃべりして平標に戻りました。
平標には土樽駅からの平標新道と言うロングコースがありますがお二人歩いてくるのが見えました。
お話を聞きたかったけどまだまだかかりそうだし残念に思いながら下りは山の家コース。

こちらは割と雪があり楽しみながら山の家着。
1641617.jpg

こちらから登ってこられる方もたくさんおりました。

1500m辺りから雪は全く無くなりカラマツの落ち葉を踏みながらいつもは暗い平元新道ですが
今回はまだ新芽も出揃っていなくて明るい道を気持ちよく進みます。
1641618.jpg 1641619.jpg

登山口に着いたけどこれからが長い。
1時間以上ダラダラとフキノトウ採りながらやっと駐車場です。
1641620.jpg 1641621.jpg

雪も無ければ花も無い(最後の林道でアズマイチゲが少しあったくらい)
展望があっただけでも良しとしますがやはり7月の終わりかな。

距離14.2km、時間5:49  最低高度965m、最高高度2033m、
1641622.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR