海谷山塊・鋸岳

海谷山塊・鋸岳 のこぎりだけ 1631m     2016年9月10日(土)    夫&さあこ

登山口10:05-渡渉①11:05-渡渉②11:26-雨飾山との分岐11:57-山頂12:51
-分岐13:33~13:48-登山口15:27

谷川終わったら力が抜けて何もやる気が起きない。
朝日連峰の寒江山、竜門、西朝日を1泊で攻める予定にしているがお天気がなかなか続かず
また単独泊まりは夫の許しが出ずグズグズとモチベーションが上がらない。

予報を見ると10日だけ
前々から約束していた雨飾温泉に行くついでに2014/9/18雨で泣いた海谷山塊・鋸岳に
リベンジしてきました。

やる気が出ないので家を出るのも6時過ぎ・・・で靴下は忘れる(夏の普通のソックスで頑張る)
その上前回熊にも出遭ったのに熊鈴も忘れる いかんいかんダルダルです
夫は温泉に入って待っていると言ったのですが熊鈴の代わりに何とか連れ出しました。

工事の道路を上がってちょっとの所、左側に登山口があります。
キクラゲかな?でも知らないキノコは採らない食べない売らない人にあげないですよ。
暫く気持ちのいいブナ林が続きます。
1609101.jpg 1609102.jpg 1609103.jpg

折角登ったのに~とぶーぶー言いながら下ると渡渉個所。
1か所目と2か所目の渡渉です。3か所目は枯沢だったのですが下りたら当然登らなくてはならない
1609104.jpg 1609105.jpg

分岐までは草が生い茂って足元が見えないくらいで昨夜降った雨でびっしょり。
先行者2人いたので少しは踏み跡があり助かりました。

分岐まで夫に合わせてゆっくり登っていたのですがこの看板に「山頂まで90分」の文字と
この後かなりの下りを見て力尽き”山頂には一人で行ってきて”と言われ時間も推しているので急いで行きます。
1609106.jpg 1609107.jpg

上部に行くとまだまだ花が咲いています。
ユキザサの実、赤くなるのを見たのは初めて。ミヤマコゴメグサとシナノナデシコ
1609108.jpg 1609109.jpg 16091010.jpg

何の花が終わったんだろう何となくきれい
もう一枚は一昨年もあったけど、タカネヨモギかなぁ~ それにしては全体が白いんですよね。
16091011.jpg 16091012.jpg

最後はロープロープ、クサリ鎖です。
16091013.jpg 16091014.jpg
16091015.jpg

鎖を登り終えると左に鬼が面への縦走路がありますが右に行くとすぐ山頂です。
2年前と何も変わりません相変わらずガスで何も見えず三角点は藪の中、今にも転げ落ちそう。
三角点が動いたら意味が無いですね・・・国土地理院さぁ~ん( 」´0`)」オォーイ!

秋に良く見るオヤマボクチです。
私の実家辺りではヤマゴボウと言って笹団子にはヨモギじゃ無くこの葉を使います。
16091028.jpg 16091016.jpg

下りは分岐から30分くらい上がった所で夫に出会い分岐まで戻ってお昼ご飯にします。

歩きだした頃から雨がシトシト降ってきました、晴れ予報じゃ無かったんかぁ~い
風が無いだけまし、幻想的な風景の中雨に濡れながら一生懸命歩きます。
16091018.jpg 16091019.jpg

登山口に着いたら道路がありません。
土をガッとすくってはブイィ~ンと回って土を道路の有った辺りにバシャー
一生懸命作業されていてなかなか気づいてもらえなかったけど何とか通してもらえました。
16091020.jpg

本日のお土産。
いつの間にか両足手袋にびっしり、取るの大変。
栃の実とキノコ・・・秋ですね~

温泉に入って帰る時も雨が止みません~!雨飾に登った方も全然だったそうです。
リベンジと言ったけど返り討ちにあってしまいました
16091021.jpg 16091022.jpg

本日の私の距離6.3km  平均速度1.2km・・・遅~い
16091023.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR