360°の戸倉山

戸倉山  975m           2016年10月15日(土)      夫&さあこ  

駐車場8:10-白池8:36-角間池9:12-山頂9:56~11:01-白池11:44-ブナの遊歩道ー駐車場12:27

前回夫を誘って登った「鋸岳」は夫にとっては結構キツかったらしく山頂に行けず時間切れ。
申し訳なかったので今度こそ夫も登れる・・・であろう戸倉山に誘ってみましたが
お天気が良すぎてちょっともったいなかった気が(^^;

糸魚川の根知から225号線を南下して雨飾温泉へは左折するけれど戸倉山へは直進します。
2014年に登った時はコミュイベントで来たので登山口がどこにあったのか全然覚えていませんでした
やっぱり自分で来ないとダメですね。
懐かしい駐車場から登り舗装道路じゃなく登山道を登って25分で白池です。
1610151.jpg 1610152.jpg

きれいな色です、糸魚川だから翡翠色、かな
後ろに海谷山塊、駒ケ岳・鬼が面山・鋸岳が見えています。
1610153.jpg

また少し登っていくと角間池休憩所が見えその裏に白池よりちょっと小さい角間池。
ちょっと登った辺りから見ると池の色が翡翠色に見え
1610154.jpg 1610155.jpg

角間池辺りからブナ林が美しく広がり、本格的な登りにもなります。
ちょっと登っては休みちょっと登っては休みを繰り返して10時前に山頂着。
1610156.jpg 1610157.jpg

お~回りじゅう良く見えます。
雨飾山の横に煙を噴きだしているのは焼山~
真っ直ぐ勢い良く噴出しています・・・来年も登れそうにないなぁ~。
1610158.jpg 1610159.jpg

朝日、雪倉方面は山頂部白くなっています。
16101510.jpg

そして糸魚川の山、迫力の明星山と後ろには石灰岩採掘跡が痛々しい青海黒姫山。

360°のパノラマを眺めながらお昼休憩。
珍しくバーナーを持ってきたので卵入りのラーメン美味しかった~。

6人くらいの長野からのグループ・・・そちらには素晴らしい山々が沢山あるでしょうと言うと
常念岳のふもとに住んでいるんだけど登り飽きたから海の見える新潟の山に・・・って羨ましすぎる。
16101511.jpg

1時間以上も休憩して下り、白池からはブナ林の遊歩道を通って蛙池経由で登山口へ。
きれいな蛇がいましたよ、お腹が膨らんで動作も鈍かったので冬眠準備かな。

今日の温泉はシーサイドバレースキー場ハウスの裏にある「塩の道温泉ホワイトクリフ¥500」
誰もいず貸し切り状態でした。
16101512.jpg 16101513.jpg

距離 5.9km ちょっとは自信を持ってくれたかな?健康の為、また軽い山に行きましょう。
16101514.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

戸倉山

さあこさん

ご主人と2人で登山よかったですね。
羨ましいです。私はいつも、1人か知り合いの友人2人ですね。

今回は戸倉山  975mでしたね。

雨飾温泉には行かないで。でもペースは速いですね。
シーサイドバレーの温泉は、入りましたか。凄くつるつるに成りますよ。

私は先日、紅葉の調査で、笹ヶ峰に行って来ました。
丁度、小谷村方面から来た、男性2人組の方に会いました。

笹ヶ峰に小谷村に抜けること出来るよ。
そう言う話を聞き、小谷村に抜けてきました。

何年ぶりだろうか、雨飾温泉の露天風呂に入っていこうと思いつつも、タオルのないことに気が付き、今回は断念。

R148に降りて松本方面に移動して、扇沢の拠点である、信濃大町に行こうと思いましたが、夕方なので、故郷の日本海に帰ってきました。
計画を立てないで行くとこうなるんだと思いました。

今年は、下の廊下に行きたいと思っていますが、中々日程がたたず、

さあこさんは、行った事ありますか。
下の廊下。

Re: 戸倉山

シーサイドバレーの塩の道温泉に入ってきました、誰もいませんでしたが。
いつも一人なので夫も行けそうな所を探して行っています。
夫にしたら迷惑の様ですが。

下の廊下って初めて聞きましたので調べてみましたら
岩の下を通ったりと歩いてみたいですね~v-411
時間が無いと難しそうですが。

こんにちは

実は私、小さいころまで糸魚川に住んでいまして。
だから反応しちゃうんです。糸魚川という言葉に(笑)
北陸新幹線が開通したので、いつか訪れようと思いつつなかなか実現できません。
ついでに登山もできたらと研究したんですけど、バスで行けそうなところってなさそうなんですよね。
くそ〜(笑)

Re: こんにちは

糸魚川は良いですよね~。
新潟からアルプス、立山方面への入り口なので大好きです。

新潟は広くて交通の便が悪くどこに行くにも車が無いとキツイです。
東京の方たちはバスや電車を乗り継いで山に行かれるようなので
見習いたいです(遠くまで行けますものね)

紅葉も終盤、ラストスパートです。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR