さようなら・佐渡

さようなら・ありがとう・佐渡         2015年3月27、28日

雪割草登山や飲み会のイベントに心惹かれながら
絶好の晴れ晴れの中、夫の引っ越し準備&掃除に行ってきました。

金曜日は夫が出勤した後、一人黙々とお風呂、トイレ、台所油汚れ、水回り、冷蔵庫内ほとんど捨て
カーペットを干して、三部屋の蜘蛛の巣払いから押し入れ全部出してから雑巾がけ
土曜が燃えるゴミの日なので燃えないもの以外は(プラ物、雑誌、段ボールなど)全部燃えるゴミ袋に

昼過ぎ、外を見ればい~~~い天気・・・ウズウズ 、でちょっと散歩
すぐ下にある 旧北沢選鉱所。30年近く前この崖の上に住んでいたけどその頃は草藪で
こんな素晴らしい遺跡があったなんて思いもしませんでした。
1503271.jpg

北沢浮遊選鉱場を正面からと50mシックナーです。
1503272.jpg 1503273.jpg

今まで一度も行ったことの無い坂の上、相川高校に向かってを散歩してみます。
ゼームズ・スコット夫人のお墓や色んな史跡や仏閣が沢山ありました。
総源寺、清々しくて心洗われるようでした。
行ける所まで行ってみようとずんずん行きましたが山の中腹で行き止まりで残念。
1503274.jpg 1503275.jpg

30日に引っ越しなのである程度の生活用品はそのままにしてほとんど終わり。
冷蔵庫、こたつ、こたつ布団、カーペット、炊飯器、ポット等々、次に入る方があと1年で定年らしく
何でも貰って下さるというのでとてもありがたいです。

次の日も朝から働き、目途も立ったので林道ドライブ・・オォ~さすが雪割草の本場
則面から山の中全体に雪割草がびっしり~
どこの山もちょっと入れば雪割草のお花畑です・・・住んでいた頃興味を持っていれば
もっと楽しい佐渡生活だったのにもったいなかった
1503278.jpg 1503279.jpg

折角だからと珍しい”タヌキの団三郎”を祀ってある二ツ岩大明神まで.行き入り口の案内板には

『二ツ岩大明神について
古い昔山中に団三郎という老狸が住んでいたと言います。昔の有名な作家 滝沢馬琴の「燕石雑誌」にも
病気をして町の医者を呼びに行ったり困った人にお金を貸せた(今から四百年前)話も出ている。
佐渡狸の統領と言われて島内に百以上の部下(諸神)を持っていたという。
「関の寒戸」や「赤泊の禅達」などと昔は山伏の祈祷所だったらしく安産、家内安全、消除諸災の
御利益があると参詣者が多い。毎月十二日が縁日である。春、四月十二日に大祭を行う』と書かれています。

赤い鳥居をくぐっていくと団三郎の住処という洞穴がありました(真ん中の暗い所です)
1503276.jpg 1503277.jpg

そしてこの後、夫は職場に残務整理に行き
私は尖閣湾が見える辺りに落としてもらい山歩きしながらアパートまで4時間の散歩。
福寿草ヤキバナノアマナも雑草のように群生していましたしアマドコロの芽も
足の踏み場もないくらい
15032710.jpg 15032711.jpg

佐渡には本当に楽しい思い出ばかりいっぱい。
子供が小さい頃も赴任して海に山に遊ばせてもらい今回の赴任では大佐渡山脈(金剛山から 妙見山まで)
一日で縦走したり、名前に惹かれて岨巒堂山登山と楽しませてもらいました。
もう夫に転勤はありません、お疲れ様ありがとう。

さようなら佐渡、ありがとう佐渡 ・・・またいつか
15032712.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR