崩れてきた村松白山

白山  1012.4m     2017年4月21日(金)   単独

黄金の里駐車場7:44-避難小屋9:47-山頂9:49~10:28
-天狗の腰かけ10:48-天狗堂11:54-駐車場12:10

昨年も残雪期に登ったのですが田村線側が雪の崖になっていて通れないとの先行者の言葉に
諦めてピストンしたのですが何とか行ってみます。

完全に予報だったのにいつも通り曇っています、が山頂が見えるだけ良いのかな。
1704211.jpg

慈光寺の手前黄金の里駐車場に車を停めさせていただきます。登山ポストもここにあり。
ここから関係者以外の車は入れないと書いてありますが・・・。

県天然記念物に指定され樹齢300年から500年を越すといわれる杉並木を5分ほど歩くと
曹洞宗の古刹慈光寺があります。
慈光寺の前を通って右に行くと尾根コース、左に行くと田村コース。
今日は尾根コースを先に登ります。
1704212.jpg 1704213.jpg

暫く川沿いの道をホクリクネコノメソウやエゾエンゴサクなどを見ながら行き登りが始まると
三合目あたりまで急登が続きます。

三合目でチョットなだらかになると青葉の新芽と優しい風に癒されながら進みます。
1704214.jpg 1704215.jpg

エゾエンゴサクとショウジョウバカマです。
そして尾根線も田村線も山全体にイワウチワが咲き乱れています。
可愛いのでついつい何枚も撮っちゃうんですよね~
1704216.jpg 1704217.jpg 1704218.jpg
1704219.jpg 17042110.jpg

七合目辺りから徐々に雪渓に乗れます。八合目辺りは雪たっぷり~
17042111.jpg 17042112.jpg

でも雪解けが進んでこんな状態です。赤い案内旗も割れた中に落ちています。
なるべく端を歩いて落ちないように気をつけましょう。
17042113.jpg

山頂付近の雪庇も落ちそうなのであまり端に行かないように。
避難小屋の周りだけ雪が解けて春の様な暖かさです。
17042114.jpg 17042128.jpg


小屋の後ろで太陽に当たりながらお昼ごはんです。
この子は「お母さんも相棒がいた方が良いんじゃない?」と息子のお勧めです。
一番のお勧めは白いフクロウでとても可愛かったのですが白だとすぐ汚れるし
雪の上だと白くて判らないと思いこの子にしました。

皆さんよろしく~ って忘れて行きそうですが(^^;
17042116.jpg

下りは反対側の田村線から。
急な下りなので今年も怖い所もありましたが何とか行けました。

天狗の腰掛け辺りまで来ると雪が無くなり寂しいです。
17042117.jpg

ムシカリの蕾かな、整然と並んで咲くのを待っています。
少し下ると花盛りでした。
17042118.jpg 17042119.jpg

こちらも柔らかな緑で心が洗われます。
そして鉄塔が見えるともうすぐ山も終わりです。
17042120.jpg 17042121.jpg

最後は天狗堂を通って慈光寺に下り登りの道と合流して杉並木を通って駐車場に向かいます。
この杉並木にはお地蔵様がたくさんいらっしゃいますので皆さんにお参りして
幸福地蔵様に代表でお賽銭を上げました。
17042122.jpg 17042123.jpg

本日の距離8.3km 時間4時間26分(内休憩40分) 
駐車場でこれから登る御夫婦に会ったきり誰にも会わない山行きでした。
17042124.jpg
この山から帰ると何故か虚無感と言うか寂しさむなしさをいつも感じます。
何故そんな事を思うのか「行かなければ良かった」なんて・・・そう思うのが判っているのにまた登る。
何でなんでしょう 本当の白山に行きたいのかな
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR