下田から粟ヶ岳

粟ヶ岳   1292.7m          2017年4月25日(火)  単独

北五百川登山口6:20-五合目薬師堂7:23-山頂9:09~10:13-薬師堂11:03-登山口12:03

一昨年下田からは40年以上ぶりですと登りましたがあまりの変わりように昔の記憶が全く無い。
でも色んなことでこの時期しか登れないと考え下田から登ってみました。

まだ山開き前(5月5日)なのでないと心配していい湯らてい前のトイレを借りましたが
借りて良かった~登山口駐車場にトイレはまだ?ありませんでした。

清流を左に見ながらへつり道を進み15分ほどで猿飛滝に着きますが
上からしか見ることができなくて残念です。
1704251.jpg 1704252.jpg

下田からのルートはブナ林がとても綺麗です。
一昨年はぶなの花を初めて見ることが出来ました。

今年は新芽が出始めたばかりでとても清々しい。
1704253.jpg

ここまで全く雪が無かったのですが五合目薬師堂でやっと雪です。
薬師奥の院はまだシートがかかっていました。
1704254.jpg

やっと雪渓歩き~と思ったのにまた暫く雪がありません。
その後も雪渓に乗ったり下りたりを繰り返して六合目を過ぎて暫くしたら完全に雪渓に乗れます。
が暖かい日が続いていますのであっという間に消えちゃうかも。
1704255.jpg 1704256.jpg

守門岳がくっきりと見えます。
今年は負けちゃったけどまた来年挑戦するからね~
1704257.jpg

午の背に来ました。
一昨年は両側の雪が消えて切り立っていたので怖かったけど
今回は雪が多くて怖くありませんが両側崩れてきています。
1704258.jpg 1704259.jpg

2時間50分ほどで山頂です・・・確実に遅くなっている

誰もいませ~ん 下田の登山口は私が一番乗りだったのでこちらからは誰もいないとわかっていましたが
加茂から登ってきている人が絶対いると思ったのに。
17042510.jpg 17042511.jpg

取りあえずゆっくりランチです。
暖かくて風もなくとても気持ち良い、360度絶景だし
17042512.jpg

遠く飯豊連峰から御神楽岳から矢筈岳
17042513.jpg

浅草岳から守門岳等々山だらけです~
17042514.jpg

誰も来ないので一本岳方向に行ってみましたがクラックがすごくて危ないので途中まで。
前面の崩落寸前の雪渓と裏から見た粟が岳。

山頂に戻ったら下田から一人、加茂から一人登ってきました。
でもすでに山頂1時間以上経っているのでチョットお話して下山します。
17042515.jpg 17042516.jpg

白山でもすごかったけど粟が岳もイワウチワ全開です。
イワナシも咲いていましたのでイワつながりでイワカガミを探したけどまだでした。
17042517.jpg 17042518.jpg

タムシバも今年初めて。
最初の方のへつり道にたくさん咲いていたアズマシロガネソウ。こんなにたくさん咲いているのは初めてです。
17042519.jpg 17042520.jpg

下山したら駐車場の車が7台くらいに増えていたけどそんなにスライドしなかったし…山菜採りかな?

今日は汗をかいたのでふもとの「いい湯らてい」で汗を流します。
ここからの粟が岳は美しい。
17042521.jpg

今の時期、上からぶら~ん(毛虫)、下からウニョウニョ(ヒル)、顔の回りをブンブン(ブヨ)がいなくて
とてもいい時期ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR