ナンパされて・蒜場山

蒜場山 ひるばやま 1363m 新発田市  2010年6月2日 (水) 坂上さん&さあこ

加治川ダム登山口???-山伏峰10:39-山頂10:57~11:50-登山口12:23

この時はまだ登山を始めるという気持ちもなく森林浴の森の杭No.9湯ノ平に行こうと
加治川ダムまで出かけたら ゲートが開いたと聞いたはずなのに開いてない・・・・
どうしよっかなぁ~とボー然としていたら「どうしました?良かったら蒜場山に登りませんか?
お弁当はあるんでしょ」と声を掛けてきた方が・・・(゚∇゚ ;)エッ

蒜場山ってなんだ?聞いたことが無い!って山の名前なんてほとんど知らなかったけど(^^;
湯ノ平に行けないし帰るのももったいないと考えて、72歳の坂上さんに蒜場山にナンパされました~(*゚▽゚*)
と言っても500mlペットボトル1本と超チョ~軽装で付いていきます。

2008年頃から森林浴の森のリストにある低山を回ったりはしていましたがいつも単独で
自分がどのくらい歩けるのかも分からず、人と登るのも初めての私が良くついて行ったなと思います。
今は人を案内しているという坂上さんは72歳と思えないくらい足が速い。

山のことは知り尽くしているという感じでずっといろんなことを教えてもらいながら登りました。

10621.jpg  10622.jpg

この時期にカタクリが咲いているのも初めてだったし山頂近くなったら大きくてきれいな花が!!
初めて見ました、シラネアオイ・・・山の花ってなんて美しい。
10628.jpg

山頂の周りには雪渓がぐるっと残っていたことも感動。
ブヨの洗礼も受けました。
10623.jpg

今思うととてももったいなかったのですが当時は山のことは全く知らなかった。
坂上さんは眼前に広がる飯豊連峰の山々の名前をみんな教えてくれコースのこと山での経験など
色んなことを言っていたように思うけど何しろ飯豊という名前だけは何とか知っている程度。
あぁ~もう一度聞きたい!
10624.jpg

10060215.jpg 10060216.jpg 10060217.jpg

最初に書きましたが500mlペットボトル1本・・・当時は雪渓の雪を詰めるなんて知らない。
で、素晴らしい夏の天気・・・当然水足りませんでした・゚・(ノД`;)・゚・
熱中症1歩手前、車に戻って車に置いて熱くお湯になった水をがぶ飲み。
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR