安達太良山・ほんとの空は?

安達太良山  1700m         2017年6月17日(土)    単独

奥岳駐車場7:23-あだたら渓谷自然遊歩道7:24~7:41-勢至平8:22-くろがね小屋8:40-峰の辻9:11
-牛の背9:24-安達太良山9:38~10:02-薬師岳10:48~11:02-五葉松平11:10-奥岳駐車場11:50

最近は沼尻からの周回コースがお気に入りで、奥岳からは2012年と一昨年娘と登った以来登り久しぶりです。
沼尻は近いけど新潟からだと奥岳登山口は安達太良山の反対側ですもの、遠いわ~

着いてみたら道路両側の場所は埋まっていたので2列目に駐車。
途中にトイレは無いのでここのレストハウスでトイレは済ませてね。

ここからの登山道は馬車道と呼ばれる車も通れる道と渓谷道から旧道を行く道がありますが
馬車道を行くよりとあだたら渓谷自然遊歩道を行きます。
1706171.jpg 1706172.jpg

渓谷は烏川に沿って遊歩道がありいくつもの橋を渡って川の流れを楽しみながら歩きます。
3枚目は車道に出てから旧道の道です。
かなり荒れてはいますが車道より気持ちが良い登山道ですのでお勧めです。
1706173.jpg 1706174.jpg 1706175.jpg

旧道を歩いて車道に出てまた旧道を歩くを繰り返して八ノ字に出るとここで旧道は終わり。
ここからはこんなきれいな道を行きます(旧道を行かなければここまでもこんな道ですけどね)
1706176.jpg 1706177.jpg

足元に気をつけなくて良いので花盛りの回りを見ながら登ります。
ギンリョウソウ、?後で調べます 、ヤマツツジ
ナナカマド、サラサドウダンツツジ、同じく
1706178.jpg 1706179.jpg 17061710.jpg
17061711.jpg 17061712.jpg 17061713.jpg

くろがね小屋に着き小屋前の広場で小休憩。
ここから上を見ると雲が切れて青空がのぞきます。
17061714.jpg 17061715.jpg

ここからは大岩の道を抜けると荒涼とした瓦礫の道。
17061716.jpg 17061717.jpg

それでもたくさんの花が咲いています。
イソツツジは咲き始め、クロマメノキ、ミネズオウもびっしり。
17061718.jpg 17061719.jpg 17061720.jpg

ターニングポイント、峰の辻に着きました。
山頂の方に向かっている道は2本あります。
2012年はちゃんと牛の背に向かって行ったのですが何故か娘と登った時下の道を歩いてしまい
牛の背じゃなくて直接山頂への道を行ってしまった。

今回は間違わないように牛の背に向かう上の道を行きます。
17061721.jpg

今日も沼ノ平はゴキゲン良く いつ見ても魅了されます。
17061722.jpg

暫くたたずんでから今日は鉄山には向かわず安達太良山頂に向かいます。
ここの土は鉄が多いのか赤いです。
ここから山頂はあっという間
17061723.jpg 17061724.jpg

安達太良山の山頂どこを指しているのかいつも気になります。
この広場に山頂杭があるのでここが山頂?
それともこの上の祠がある所が山頂?

だからいつもこの杭に着いたら山頂で上に行ったりウロウロしてここから離れる時が下山にしています。
17061725.jpg

下山はロープウエイ方向へ・・・ビックリするほどたくさんの方とスライドします。
9割はロープウエイで来た方ですが道が狭いのでなかなか進めません。

やっと薬師岳。
薬師岳は4回目、智恵子抄の「この上の空がほんとの空です」の杭からほんとの空を見たことがありません。
いつも空は真っ白 これが私にとってのほんとの空なのかも

早く回りすぎたのでここでゆっくりしようとしたけどブヨがいっぱいでカップ麺をそそくさと・・・残念。
17061726.jpg 17061727.jpg

いつもはロープウエイで下りるのですが今回はここから五葉松平経由で下ります。
この登山道は良いですね、すぐに五葉松平です。
17061728.jpg 17061729.jpg

こちらも花がたくさん咲いています。
ガクウラジロヨウラクは上から見たらとても可愛かったので撮ってみました。
17061730.jpg 17061731.jpg

暫く行くとスキー場の斜面に出て林道と合流して駐車場。
朝は数えられるくらいだった車は満車状態です

いつもは風が強いので有名な安達太良山ですが今回は風もなく気持ちよく回る事が出来ました。
ありがとうございました
17061732.jpg 17061733.jpg

本日の距離 11km 時間、休憩入れて4時間26分 最低高度921m 最高高度1706m
男体山なんかより距離が長いのに消費カロリーは愕然と低いキツイなぁ~と思える所の無い楽々登山でした。
17061734.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

安達太良山

安達太良山と言ったら、田部井淳子さんを思い出します。

恩師の先生と始めて、登った山だと記憶しています。

今は無き田部井さんですが、ご主人が受け継いで、ブログを

書かれているので。唯一私とつながっています。

さあこさんも、いつまでも、書き続けて下さいね。

Re: 安達太良山

田部井淳子さんと御一緒されたのですか?

良い思い出ですね~。

私は安達太良山、一切経山、那須岳のように荒涼とした山が好きです。

こういう所を歩いている時の孤独は本当に幸せなのです。

ブログも自己満足ですが続けて行きたいと思っています。

No title

さあこさん

返事ありがとうございます。
田部井さんは、有名な方でしたが、気さくな方で、
私みたいな、一般人でも、優しく接してくれました。

あのブログの方ね。などと、声掛けもしてくれるような
方でしたよ。

Re: No title

山を始めるのが遅かったので田部井さんも
チョット耳にし始めた頃だったので残念でした。

最近東北の方ばかりに目が行ってますが
そろそろアルプスの方にも足を延ばして行きたいです。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR