大日岳・飯豊本山~弥平四郎へ

大日岳  新発田市  2128m       2014年7月21日(月)   k&さあこ

御西小屋3:40-大日岳山頂4:57-御西小屋6:20~7:40-飯豊本山8:43
-本山小屋にて管理人、渡辺さんに挨拶して切合小屋10:38-三国小屋11:56
-疣岩分岐12:59-新長沢ルートにて祓川山荘14:46-駐車場15:10

朝は残念ながらガスで真っ白!星は見えない・・・けど降っていないので冷たい靴に足を入れ
3:40朝露ぐっしょりの大日岳に向けて、これも初のヘッデン装着で出発。
途中雲の間から御来光
1407211.jpg

4:57山頂で~す。ここで初のブロッケン現象を見ることが出来て感動です。
1407212.jpg 1407213.jpg

デジカメも回復して夜が明けた下りは撮影会。
飯豊で見るハクサンイチゲはやっぱり素晴らしい。
1407214.jpg

飯豊のヒメサユリは色が濃い。ヨツバシオガマと大日岳です。
1407215.jpg 1407216.jpg

タカネアオヤギソウとマイヅルソウ
1407217.jpg 1407218.jpg

6:20御西小屋に帰って朝ご飯。
暖かい物は我慢するつもりでしたがkさんから熱いラーメンを頂き美味しかったぁ~(*^▽^*)ノ
やっぱり泊りではガスバーナー必要ですね。

苦労してシュラフを戻し部屋の掃除をして、管理人・和田さんに挨拶して7:40御西小屋出発。
小屋の周り一面にミヤマキンポウゲが朝日に輝いていました。
1407219.jpg 14072110.jpg

昨日撮れなかった分これでもかと花の撮影。
14072111.jpg 14072112.jpg

飯豊本山に登り返します。
ガスが段々晴れてきています。
14072113.jpg

初の青空飯豊本山ヽ(*^^*)ノ でも靴の中ビショビショ。
14072114.jpg


本山小屋に着いたら皆さん出発したのか、渡辺さんが外で身体を洗って休んでいたので
次は泊まりに来ますね~と挨拶してー10:38切合小屋ー11:56三国小屋ー12:59疣岩分岐から
下りは祓川小屋経由の新長坂コース。

長い長い・・・10時間くらいも濡れた靴に足を入れているので足の裏、親指の裏が熱くて痛い・゚゚・(≧д≦)
話しもせずお互いマイペースでタダ黙々と足を前に出すだけ。
お花が疲れを癒してくれます。
飯豊の固有種、イイデリンドウ、チシマギキョウ
イワオウギ、ミヤマホツツジ、シラネアオイ
14072115.jpg 14072116.jpg
14072117.jpg 14072118.jpg 14072119.jpg

14:46祓川山荘、15:10ヘットヘトに疲れて祓川駐車場着Y(>_<、)Yヤッター
足の裏ブヨブヨ、御西小屋以来初のトイレタイム!水分取ってはいたけどみんな汗?

今回は初を沢山経験してレベルアップ!
しかし飯豊連峰はどこを攻めるのも修行です。
14072120.jpg 14072121.jpg

後日足の親指の裏の分厚い皮がボコッと剥げた?ボコッと穴が開いた(^^;
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR