落ち込んだ一切経山

一切経山  1948.8m     2017年10月14日(土)  単独

登山口7:12-酸ヶ平小屋7:49-山頂8:21~8:41-姥ヶ原十字路9:46~10:02-登山口10:51

紅葉最盛期だろうなぁ~と行ってみたら浄土平は濃い霧に覆われていました
何にも見えません・・・トイレの傍に停めたので吾妻小富士がすぐそこなのに何も見えない。
これは登っても何も見えないなと思い一切経山から登る事にして車を動かしますが
全然見えないのでソロソロ~~。

登山口のそばに停めても何も見えないのでしばらく様子見。視界5mくらい
デジカメを出したらSDカードが入っていない_| ̄|O や、やる気が
1710141.jpg 1710142.jpg

30分もしたらガスも薄くなってきたので出発します。
1710143.jpg

酸ヶ平までは良い具合に紅葉しています。
振り返ると雲海が太陽に照らされて光ってとても綺麗。
1710144.jpg 1710145.jpg

山頂に着いてまずは魔女の瞳。
丁度青空が出ていて瞳も青く麗しい

笹が多いせいか火口付近の紅葉が遅いのか、まだまだ緑いっぱいでした。
1710146.jpg

旗なんか出してモタモタしている内に一瞬で空は雲に覆われて瞳の輝きも無くなってしまいました。

今日はガスっているし気が乗らないので家形山はパス。
その代わり行ったことが無い谷内平に行くことにして下山して鎌沼を回ります。
1710148.jpg 1710147.jpg

東吾妻に行く途中で分岐があったので谷内平に向かいます。
途中に駕篭山稲荷の案内があったので行ってみますが、行けども行けども鬱蒼とした樹林帯を進み
心細くなった頃なんか動物の気配・・・一目散に撤退~

で、木道に戻って歩きだしたら『姥ヶ原』
あわててGPSを見てみたらかなり前に谷内平への分岐があったみたい・・・あったかなぁ~(゚ペ)?
次回行く時確認してみます。
1710149.jpg 17101410.jpg

姥ヶ原の十字路です(左が鎌沼、右が東吾妻山、真っすぐが浄土平)
ここは風もなかったので横にあったテーブルで早いお昼にします。
お昼を食べている間にもたくさんの方が東吾妻に向かって行きます。
今日は景色も楽しめそうにないので東吾妻もパス(^^;
17101412.jpg 17101411.jpg

登山とも山登りとも言えず軽いトレッキングで浄土平に戻ってきました。
家形山、東吾妻、谷内平にも行かずもの凄く消化不良
吾妻小富士もガスで真っ白だったけど登ってみようかなと車を移動させるとどこも車がびっしり
停めることができないのでトイレにも行けず登れず、帰りまぁ~す
17101413.jpg
紅葉最盛期の磐梯吾妻スカイライン上には駐車場でもない所でもみんなが車を停めて
写真を撮ったりしているので擦れ違えなかったりでとても危ない
そして各風景を見る為の駐車場も満車・・・どこにも寄れないで美しい紅葉は目に焼き付けて帰ってきました。
下調べは大事ですね。自分の甘さに

※磐越道20時から朝6時まで安田~西会津通行止めですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青空と雲を映し出す瞳がいい感じですね~。

賀篭山稲荷への道は調べてみるとなかなかやばいらしく、実は自分も行く気が湧きませんw
同じく森歩きですが姥地蔵~谷地平往復が無難かもです。
ちなみに谷地平は吾妻では一番面積が広い湿原なので、お時間がありましたらぜひ(_ _)

Re: No title

岳ちゃ~~ん、コメントありがとうございます。

賀篭山稲荷はやっぱりv-404 帰って正解。
帰れない迷宮に入って行くような感じでしたよ。

時間いっぱいあったから谷内平に行きたかったのに・・・
来年花の時期、ぐるっと回って上から下りてきますv-221

Σ(゜Д゜)

同じ日に同じ場所にいたんですね(゜∇゜)
俺はさあこさんが降りたぐらいから登り始めました(^^)
魔女の瞳に青空が写っていてきれいですねー(´∇`)
その景色見たいのでリベンジしなきゃですね。

Re: Σ(゜Д゜)

ごめんね、向こうでコメントしづらくてv-390

言ってくれたら乗せて行ったのに~。
晴れだと思ったらガスでショックでしたよね。

次があったら初夏の花の時期が良いですよ。
一切経山から家形山~東大巓~鎌沼に戻って浄土平。

でも夜勤明けは無理しないでくださいね。

魔女の瞳

懐かしい。藍色の池が見れてるまで景色回復でしたね。
今年も忙しいく 山歩きの機会めっきり減り 体重は反比例してます。
裏巻機の紅葉見に行こうとおもってます。

Re: 魔女の瞳

紅葉はもうチョットでした、が笹が多いので
紅葉は一切経山よりスカイラインですね。

裏巻機渓谷は黒部の下の廊下、水平歩道の様だと言うことなので
紅葉の時期行きたいですね~v-221
紅葉を通り越して雪が降っちゃうかな。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR