ピーカン米山

米山  993m     2018年2月2日(金)   P&さあこ

駐車場8:09-大平登山口8:24-二の字9:34-711米峰9:45-山頂11:10~12:24-駐車場14:13

前日仕事中にPさんからLINE。
「明日晴れそうよ、どこかに行く予定ある?」と言うことで米山へGO(o‘∀‘o)*:◦♪
米山手前の鯨波駅で合流、真っ青な空に米山が良く見えテンション上がります。

駐車場には3台くらい車があり雪の様子を見てワカンを持って出発。
最初から履こうと思ったけど先行者のトレースがあるのでツボ足で。

最初の尾根に上がったら先行者はスノーシュー履いて行ったのでツボ足ではついて行けなくなり
私たちもワカン装着。
ふわっふわでサラッサラの踏み固められない雪なのでうっかりするとズルズル~
ここで地元の方、先行して下さっていた方達と交代でラッセルして行きます。
膝上なのでモモ上げキツイです~
最初の尾根に上がるとやっと太陽に出会います。
1802021.jpg 1802022.jpg

今年は雪が多いので二の字の杭は先端がかろうじて出ているだけです。
ここからナイフリッジがあったり711米峰やブナの急登がありとても楽しいです。
ラッセルでかなり体力と時間を使ってやっと私の好きなブナの急登です。

黙々と登ります。
登ってから見ると本当に急です。
1802023.jpg 1802024.jpg

ここを登ると世界が違います。目の前がパッと開ける感じ。
美しい~キレイ~と言いながら山頂小屋を目指します。
1802025.jpg

山頂手前で先行して下さっていた地元の方に山頂一番乗りを譲ってもらい
感動のノートレースの山頂に到着~
雪がちょっと足りなくてデコレーションがイマイチ。
1802026.jpg

裏に回って山頂杭と雪でデコレーションされた薬師堂です。
1802027.jpg 1802028.jpg

チョット霞んでいますが妙高、火打、焼山が後ろにそびえています。
1802029.jpg

最近なかなか旗の宣伝が出来なかったのでPさんと
風が無かったので外でランチも良かったのですがやはり立派な小屋の中でお昼ごはん。
地元の82歳のおじさまは帰ってしまいましたが上越のお兄さんたちとお話しながらゆっくりしました。

下山しようと外に出たら登ってきた方に「もしかしてブログやっていますか?その猫に見覚えが」と言われ
有りがたいやら、最近ジジ君の出番が無かったなと反省したり・・・見て下さってありがとうございます
18020210.jpg 18020211.jpg

枝に付いた雪が綿の花のようだったり
この木なんて満開の桜のよう~~
18020212.jpg

さて例のブナの急登に着き、尻セードするのにいつも恐怖感で躊躇します
が、意を決して滑る始めるもスピードが出なくて雪と一緒に滑り下りると言う感じでショボーン
18020213.jpg 18020214.jpg

雪がまだ多いのでナイフリッジもイマイチです。
朝は冷えてふわっふわの雪も午後はしっとりして寂しい思いで下山します。

久しぶりに雲ひとつない青空を見ながらの登山でした。
ありがとう~米山
18020215.jpg 18020216.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最高の青空

冬の晴れマークを狙っていた米山。
最高の青空の中を登れて大満足の山行でした。
実は、去年のさあこさんの記事を参考にしてのチャレンジです。
まさか、ご本人に出会えるとは!
ありがとうございました、またどこかで会いましょう

Re: 最高の青空

え~っv-405masaさんだったんですか!
言って下さればもっとお話ししたかったのに。
私もmasaさんのブログは参考にさせていただいております。

またいろんな所に出没しますのでその時はよろしくですv-411

天気良くて良かったですよね。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR