崩落が進む・金城山

金城山 きんじょうさん  1369m  南魚沼市  2014年5月11日(日)  単独

登山口7:58-山頂10:54~11:47-登山口13:50

雪のある時期、行った事のない山に単独は危険なので行かないようにしています。
そろそろ雪もなくなったし今年初の”単独初めての山”です。
飯士山かどちらにするか夜まで迷ったけど前回坂戸山から見えた金城山(きんじょうさん)1369mに決定。

初なので登山口が解りやすい天満宮からの観音山コースに決めて行ったら車も5台くらいあってホッと安心。
低い灌木の間を青空見ながら登るのは気持ちが良い~。
145111.jpg 145112.jpg 145113.jpg

この山に登って一番の印象は 崩落の山
登山道があって・・・崩れて内側に登山道が出来て・・・また崩れての繰り返し。
1枚目は上にある道が断層になって途切れています。
3枚目の道は亀裂が入っていて来年には崩れて無くなっているでしょう。
145114.jpg 145115.jpg 145116.jpg

しかし7合目辺りからほとんど雪に覆われ登山道は全く見えない。
前に一人の足跡があるのでその人の跡を伝う事にしましたが山頂を右手に見ながらぐるっと巻いている??
ホントに山頂に向かっているの?と不安になる頃その方が別方向から下りてきたので聞いたら
「小屋の管理をしているので小屋を見に行った。チョット山頂からずれるけどここのルートが一番安全ですよ」
の言葉に張り切っていきますがアイゼン持ってこなかったので両手両足を使って慎重に急登を上って
尾根に出、山頂に向かいます。
145117.jpg

稜線に出ると左に金城山避難小屋、右を見ると・・・w(゚o゚)wオォー恐ろしいくらいの岩山!

ここからは岩山なのでまたまた慎重に。
山頂一番乗り~\(^▽^)/独り占め~・・・でも寂しいよ~。
誰か来ないか30分以上も待っていたけど(7合目で追い越した人は避難小屋が山頂だと思って動かない)帰ります。
145119.jpg 1451110.jpg 1451111.jpg

正登山道は残雪で判らず、トレースも」無く滑落しそうなので来た道を戻り、暫く行くと
その人が不安そうにこちらに向かって歩いてきたので山頂はこちらだと教えてあげました。
小屋に着いて山頂を見たら先ほどの方のオレンジの服が見えています。
あそこを歩いてきたのかと思うと冷や汗が・・・。
145118.jpg

イワナシ、赤いシャクナゲ、可愛らしい・・・虫こぶかな(^^;
1451112.jpg 1451113.jpg 1451114.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR