下の廊下・欅平~阿曽原温泉

下の廊下 しものろうか  2018年10月23日(火)  ツアー15人+2人

宇奈月駅7:43-トロッコ電車発7:55-欅平9:13-出発9:30-折尾ノ大滝13:45-阿曽原温泉15:30

3週間前くらいに山友から行かない?と誘ってもらって彼女と行きたかったけど
木曽駒と同じくらいに申し込んでいるし、もうキャンセル料かかるし、
でもどうしても行きたい所だったのでツアーに参加してきました。

4:10 日帰りだったら自転車ですが一晩置くのは心配なので歩きでいつもの所からバス乗車。
バスの中でガイドさんから「歩きながら写真は撮ってはいけない!撮影時間は設けるし
撮りたい写真が有ったらガイドか添乗員の許可を取ってから!」

・・・危ない所だからわかるんだけど・・・だけど・・・士気低下

宇奈月駅到着。
ここでバスとお別れ、登山の支度をします。
1810231.jpg

う、う~この時期のトロッコ電車は寒いよ~~
ダウンを着こんでネックウォーマーで乗り切ります。
1810233.jpg 1810234.jpg

途中の色んな風景を見ながら・・・トロッコ電車には「室井滋」さんの観光アナウンスがあり
楽しく聞いていましたが何も覚えていませ~ん
1810235.jpg 1810236.jpg

欅平に着きました。
1810237.jpg 1810238.jpg

ここでヘルメットが初めてという方が多いのでガイドさんが一人一人チェックして下さいました。
かく言う私も初めてです(^^;

準備ができたらビジターセンター横から登山道に入ります。
最初は暗い樹林帯の中、かなり急登を行きます。
1810239.jpg 18102310.jpg

暫くすると渓谷道に出て視界が開けてきました。
18102311.jpg

でもこんな道です。
全然写真タイムなんかないので見つからないようにささっと撮ります。
ささっと撮るからボケボケの写真が多くて悔しい~!
18102312.jpg

美しい紅葉の道なのに徐々に頭が痛いです。
ヘルメットなんか使うことが無いと思い安いのをネットで買ったので頭に合わない。
M/Lなのにこめかみに当たって頭が押しつぶされそう。

ガイドさんが交換しようかと言って下さいましたが悪いので何とか頑張ります。
18102313.jpg

向こうにトンネルがあるなぁ~と思って進むとすぐトンネル入り口があり向こうが出口でした。
ここの中はあまり濡れていなくてまだまだ大丈夫。
18102314.jpg 18102315.jpg

ガイドさんは向かいの風景の素晴らしい所を写真タイムに取ってくれているけど
私は下の廊下を撮りたいんです
ここもやっと隠し撮り
18102316.jpg

渓谷の向かいにはずっと奥鐘山(おくかねやま)=おっかねーやまが荒々しく見えています。
18102317.jpg

ここが一番ヽ(´Д`;) ノウヘアーな場所。
向こうに出口が見えるけど中は水が溜まって川の中を歩いているよう。
靴を濡らさないようになんて出来なくてびしょびしょです。中の写真も撮れなかった。
18102318.jpg

だんだん紅葉が素晴らしくなってきます。
18102319.jpg

18102320.jpg

18102321.jpg

あまりアップダウンの少ない道でしたがググーーっと下ったと思ったら初めての建物、
阿曽原温泉小屋が見えてきましたヤッター

温泉は小屋からかなり下った所にあり男女一時間交代。
16時まで男性、16時か~17時まで女性と聞き男性は小屋に行く前に温泉に行きました。

はどうしようかなと迷ったけど夕食は18時半からと言うのでみんなで行きました。
渓谷に向かって掘ってある温泉、横に服を置く板があるだけ(雨が降ったら悲惨)
大自然の中、素っ裸で仁王立ち・・・癖になりそう~(^^;
18102322.jpg 18102323.jpg

温泉から上がって夕飯まで時間があったので仲良くなった人と外のベンチで カンパイ
丁度前に別ツアートラOスの添乗員とガイドさんがいてお話しすることができました。
実は最初トラOスさんのツアーが上がっていましたがどうしてもポチできませんでした。
暫くしたらハミOグさんのツアーが2万円安く出ていて速攻ポチしました(でも充分高い)

こちらは15人にガイド1人、添乗員1人。
向こうは9人にガイド2人、添乗員1人・・・高い訳ですね~。

夕飯はカレーでした(撮り忘れた)
食事時間は30分間、その間はお代わり自由。大盛りでしたが皆さんお代わりしていました。

部屋は布団が12枚敷けて(みっちりで歩く所無し)今日はそこに男女関係なく23人。
身動き取れませんですが、おやすみなさい(本日は欅平から9.8km)
18102324.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいお天気と紅葉

下の廊下、おかえりなさい~お疲れ様でした。
まだ更新がないと心配していましたら、PCも復活の様子でよかったですね。
私は、休みがもらえず参加できず残念でしたが
寄り道も写真も思うようにならず、、それがツアーの度に抱える葛藤ですよね、同じ気持ちですが私の場合は一人で行けないので仕方ない(^^;;

>渓谷に向かって大自然の中、素っ裸で仁王立ち・・・癖になりそう~(^^;
↑笑っちゃいました♪
秘峡の大自然、素晴らし紅葉、緊張の歩道、満喫されましたね!
続き、楽しみにしています(^^)

Re: 素晴らしいお天気と紅葉

見て下さってありがとうございます。
パソコンは直ってはいないけどだましだまし頑張って書いてみました。

本当に長丁場だとガイドさんが見せたいポイントと
一人ひとりが撮りたいポイントって違うんですよね。
安全が第一ですので従うのが本当なんですが・・・。

岩場と紅葉は素晴らしいですね。

No title

よくこんな場所に道を造ったなぁというコースですよねー
昔の建築工事の作業員は偉大だ!

Re: No title

読んでくださってありがとうございます。

本当にすごいですよね!
下の廊下、上の廊下、奥の廊下まであるらしいですが
みんなダムを造るために作った道路なんでしょうね。

「下の廊下にけが人なし」と言われるほど危ないので
気をつけて通らせてもらいたいものです。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR