やっと行けた二王子岳

二王子岳  1420.3m  2020年7月20日(月)  単独

二王子神社5:48-三合目6:39-五合目7:14-油こぼし7:58-山頂8:42~9:07
-五合目10:17-三合目10:43-一王子神社10:51-登山口11:30

前回の月山もそうでしたが行きたい時期てあるんですよね。
月山は開山祭、二王子は雪の時期じゃなければ6月、今年は久しぶりにオオサクラソウが
見たいなと思って準備していたのに休みはいつも雨か強風。
浅草のように雨でも風が無ければいいのですが、グズグズしている間にこんなに遅くなってしまいました。

平日なのでそんなに混まないかなと思って行ったらもう何台も止まっていました。
2007201.jpg

鮮やかな山アジサイが咲いているだけでほかに花は見当たらず緑一色。
大きな神子石の横を通っていきます。
2007202.jpg 2007203.jpg

朝早いので 小鳥のさえずりを聞きながら登り声の方を見ると野鳥が
じゃなくて 猿の咆哮を聞きながら登り声の方を見ると猿が木に並んでる が正解。

あっちからこっちからホウホウキーッと聞こえる中を登りますが登山道にいなくて良かった。
2007204.jpg 2007205.jpg

四合目手前にショウキランが・・・終わりころで残念 大きい株ですね。
2007206.jpg 2007207.jpg

5月の画像が消えた日に通った時は土嚢が横に積んであって整備中でした。
キレイにしてくださってありがとうございます。
2007208.jpg

サンカヨウの黒い大きな実。
ギンリョウソウの終わりころの目玉小僧(出始めは下を向いているのに終わりころは上を向くのね)
2007209.jpg 20072010.jpg

雪が無いとなんていうことのない上りですが、冬は本当にここ一番の難所 油こぼしです。
登りは左側から、下りはロープにつかまって。
20072011.jpg

お花畑に花が咲いている
春夏秋冬いつ見ても花らしきものが咲いていなかったのに、初めてです。
2010年にこの辺りでオオサクラソウを見たのですが当然終わっていました。
20072012.jpg

山頂と避難小屋が見えます・・・ん?手前にお地蔵様と碑が。
2010年に初めて二王子に登った時挨拶しただけだったので寄ってみます。
・・・この手前に三王子神社があったのですが載せ忘れました。
20072025.jpg

完全に藪になっていますが木が小さいので何とか行けました(-m-)” パンパン
反対側にも慰霊碑があるので行ってみましたが道はかすかに・・・
でもこちらは藪がひどくてこれ以上進めませんでした(-m-)” パンパン

なんとなく違和感があって過去の画像を見てみたら慰霊碑のプレートが無い!落ちちゃったのかなぁ
20072014.jpg 20072015.jpg

いつも雪の下でなかなかお会いできない琵琶池です。
白くてモコモコのカエルの卵がいっぱいありましたがオタマジャクシは見えなかったのでまだのようです。
池の周りにはニッコウキスゲ、イワイチョウ、クロヅルなどが咲いています。
20072016.jpg

雨量計の横には奥の院が・・・ヒメサユリは当然終わっていました。
ここからはビクトリーロード、避難小屋と山頂目指して歩きます。
20072017.jpg 20072018.jpg

飯豊連峰は残念ながら霞んでいますが風もなく暖かいので一人休憩。
途中暗いうちに登ったのか何人かとスライド、2合目辺りで超早い男性と女性に追い越されたけど
8合目辺りでスライド。
もしかして山頂誰もいないんじゃないかなとの心配通り誰もいません。

誰もいない二王子の山頂ってつまんないです。
夕方から天気下り坂と聞いたので早めに出たのですがもうちょっと遅くても良かったのかな。
20072019.jpg

三合目辺りからずっとツルアリドオシが咲いていましたが油こぼしを過ぎてから
あれ?アリドオシランじゃない?会津駒ケ岳で見た以来!二王子にも咲いているんだとビックリ。
ツルアリドオシに似ているけど対になっていない分目立たないです。
20072020.jpg 20072021.jpg

今回もなんか湿地の花が咲いていないか三合目からの水場に行ってみますが
水場の水が流れて川になっていて今日は長靴じゃないのでここで撤退。
20072022.jpg

一王子避難小屋に寄って一王子神社を回って帰ります。

下りは七合目辺りから登りの方とのスライドが半端ない。
どんどんどんどん登ってきます、完全に早すぎたわ~。
最後の方とのスライドが1合目11:15。すごいスピードで登って行ったので明るい内に大丈夫そう。
神社も手前の駐車場も満車でした。

本日の距離:10.7km  時間:5時間41分  歩数:23000歩
20072023.jpg 20072024.jpg

後この6月から7月に行きたかったのは越後駒ケ岳。
ここは2度登って2度ともガスで真っ白になりも山頂からの景色を見ていない。
完全に晴れた日を狙って秋か来年に持ち越し。

もう一か所は鳥海山。ここも青い鳥海湖が見たいので何とか。
でも登りは良いけど鉾立までの運転体力がなくなったのでダメかも。
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱりここからの飯豊は良いですね。
雲が多めながら鉾立のトンガリもバッチリ、倉手山から見る飯豊も近くて大迫力ですがこっちから見る見慣れた飯豊が大好きです。

ようやく新潟も梅雨明けの兆しが見えて来たでしょうか、夏の快晴に登りたい山を考えておかなくてはなりませんね。

Re: No title

今年はもう4回目の二王子岳ですが行きたい時を逃すと悔しい!

倉手山からはもうちょっと近くて迫力ある飯豊連峰と石転びが見られるのですが
やはり杁差岳が左に無いと居心地が悪いです。
例年だと行きたいところに行ける夏ですが
今年は遠いところや泊りは二の足を踏みます。

早く梅雨が明けてほしいですね~。

こんにちは。
以前コメントさせていただきました、
森林浴100選を巡っているものです。
五日町森林公園を本日巡ってきたのですが、
杭が中々みつかりませんでした(´× ×`)
どの辺にあるか情報をいただきたく
コメントさせていただきました!
お時間ある時に是非教えてください!

Re: タイトルなし

お疲れ様です。

五日町森林公園もなかなか確定しなかったんじゃないでしょうか。
あのあたりにスキー場のように草のない山肌があります。、
今は五日町ゴルフ練習場になっているので検索すると出てきます。

遠くR17から見ると(東京に向かっていくと左側)
夏場はグリーンと思える一番てっぺんに打つ場所が見えます。
真ん中あたりに舗装された道が打つ場所の所まで続いています。

上まで車で行ったら打っている人がいると危ないので
事務のお姉さんに聞いてみましょう。

いなかったら下に向かって右端を下りていくと
(あった嬉しさであまり覚えていないけど2~30mくらいかな?)
右端の藪の中に当時はありました。

結構何人もの方々が杭探しに挑戦しているらしいので
事務の方に聞く人は多いんじゃないでしょうか?
って今はいないのかな?
でも国道から真ん中にある道が見えるので行けるはずです。

私も写真があれだけなので・・・と思いますが・・・。
頑張ってください、そして私が見つけられなかった杭があったら教えてくださいね。

おはようございます!
情報ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
今は事務のお姉さんがいないみたいで…
自力で探してます!
藪が深くなっていて中々見つけられず…
今日も来ているのですが、
(右端と言うのは)炊事場の方って事ですよね?
すみません…何回も何回も聞いてしまって

Re: タイトルなし

おぉ~、お疲れ様です。

上から見ると真ん中がゲレンデのように木が無くて
背の低い草原になっていませんか?
右端が背の高い杉や雑木が生えていて境界になっています。

その境界線にそって下っていくと杉の木のそばに建っていました。
もしかして草が大きくなってゲレンデらしき草原が無くなっている?

ここは全然森林浴の森という感じではないですよね(*`∧´)
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR