涼しくなった弥彦山

弥彦山  634m  2020年9月1日(火)  単独

八枚沢登山口9:14-山頂10:19-表参道五合目10:46~10:54-9合目11:26
-山頂11:38~12:09-能登見平12:32-分岐13:12-登山口13:29

8月最後の休みに山に行きたかったけど夫の年に1回は塩水に浸からなければいけないという持論の元、
夫サービスでしぶしぶ海へ。
波が大きくて結構楽しんでしまいました(この年で恥ずかしいですが)

8月いっぱいは夜も暑かったのですが9月の声を聞いた途端に夜が涼しい、寒いくらい
この時間もまだ涼しい弥彦山に偵察に登ってきました。
いつものところはやっぱり藪が凄い!これじゃぁ雨乞尾根はもっともっとすごいんだろうなぁ~と
憂鬱になりながらも登山口で雨乞尾根に向かって行った方がいたので
藪踏み、蜘蛛払いしてくれると良いなぁなんて
2009011.jpg

ハクサンシャジンとツリガネニンジンかなとと調べたら違いは無いというのでツリガネニンジンに統一。
タムラソウはこれから晩秋まで見られます。小さなヌスビトハギもたくさん咲いています。
2009012.jpg 2009013.jpg
2009014.jpg 2009015.jpg

山頂に着きましたが今日は表参道の五合目まで行ってみます。
2009016.jpg 2009017.jpg

非公式コースで5合目に着きました。
登りで右かかとが靴ずれで悲鳴を上げていたのでここのベンチでカット※ン貼って&休憩。
靴も慣れたとはいえまだ長時間だと指も痛いしかかとの靴ずれが悩みの種。
初代の靴もかかとの靴ずれに泣いたけどいつしか慣れたので今回の靴も頑張ります
2009018.jpg

ツルリンドウはたくさん咲いています、そのうち真っ赤な実が楽しめるでしょう。
そしてここに来た目的がアケボノシュスランが咲いていると聞いたから。
前回見た場所とは違いましたがナツエビネも色あせながらも頑張っていました。
五頭山でしか見たことが無かったソウシシヨウニンジンの実、可愛いです。
2009019.jpg 20090110.jpg
20090111.jpg 20090112.jpg

2回目の山頂です、ちょうどお昼だったので日陰で風に当たりながらゆっくり~。
新津の方がいらっしゃり高立山に白と紫のアキギリが咲くよと教えてもらい行く気満々。
糸魚川の方には赤紫のアキギリが咲くのでそれも見てみたい。
20090113.jpg

能登見平に歩いていくと道の真ん中に子ウサギがちょこんと
ぼーっとして歩いていたので焦ってカメラを出して撮った~と思って見たら後ろ向き
動物に会ったらビデオモードかスマホの連写と決めていたのに・・・訓練訓練
可愛くてそんなにびっくりした感じじゃなかったのでもったいなかった。
20090114.jpg

クサボタンがくるくる、ナンテンハギも美しい。
今年はあまり見なかったセンニンソウ、蔓から下がっていなかったけどクズの花だと思います。
20090115.jpg 20090116.jpg
20090119.jpg 20090120.jpg

やっぱりね~藪が凄いです。
でも藪より嫌なのが蜘蛛の巣。足元から頭の上まで歩けないほどのトラップ。
朝の人は9時半過ぎに通ったと思うけど3時間半でもうこんなに張るのかな?
20090117.jpg 20090118.jpg

今年もお土産いっぱい付けて何とか登山口に着きました。

本日の距離:6.7km 時間:4時間15分  歩数:15000歩
20090121.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。

弥彦山、暑くなかったですか?
花も沢山咲いてますね!
雨乞尾根が草ボーボーじゃなかったらもっと行けるのに、と思います。
雲の巣はいやですね、棒を振り回したり、傘をさして防御したりしていますが。

こっちと色の違うアキギリは、米山で初めて見ました。
アケボノシュスラン、見逃しそう(^_^;)見に行かないと。
次はセンブリかな(///∇///)

Re: タイトルなし

秋は突然に(^^; 
風が爽やかで(台風のせいかな)気持ちのいい弥彦でした。
昨年は10月に行ったら草刈りされていたので
この暑さの中の草刈りは難しいでしょうね。

米山ですか?
米山事態花はあまり期待できませんが
この時期の米山は登ったことが無いので登ってみよう~!

下を見て探すのはセンブリが最後の花かなv-409
今度は上を見て紅葉を楽しむ番ですね。

No title

弥彦お花見、登ってきたのですね~
今回も、色々なお花見せてもらってありがとうございます。
ソウシショウニンジン、オモシロイ実ですよね。
最初、誰がこんないたずら(虫?)とか思っていました。
自然の作る個性面白いですね。
ウサギに会えるなんて羨ましい!私はまだ野生のウサギはみたことありません。弥彦通いのさあこさんに神様のお使いみたいなウサギさんでしたね。

Re: No title

お花見というよりヤブ漕ぎに行ってきました。
だんだん少なくなってきて寂しいですよね。

あの赤い実に黒い部分が無いのがトチバニンジンですが
インパクトはこちらがビックリします。
二王子の山頂でウサギとしばらく一緒でしたが
弥彦にもいると知って嬉しいです。
最初こっち向いていてくれたのでv-212で撮ったはずなのに
動物は難しいです。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR