角田山・2ヶ月ぶりのコース

角田山  481.7m  2020年9月9日(水)  単独

灯台駐車場7:40-山頂9:12~9:31-此の入沢分岐9:54-渡渉10:10-駐車場10:40

ふっとチェックしたら今年のお気に入りコース”灯台~此の入沢コース”
6月終わり以降2ヶ月登っていない!

毎日暑いので今日は朝早くに登る予定でしたが、朝4時ころ突然の豪雨で驚いて目が覚め
今日はダメかなぁとテンション下がりつつ止むのを待っていたら結局こんな時間になったけど
駐車場に着いてみれば雲一つない青空。
濡れているので長靴かな?と履いてみたけど暑くなりそうなので登山靴に履き替え。
2009091.jpg

いつものようにこのトンネルを通って・・・出てみると凄い波!もう少しで波が上がりそう。
2009092.jpg 2009093.jpg

階段を上がっていくとハマボッスのあった所は皆ハマエノコログサになっています。
そしてアサツキの後はニラの花に替わっています(食べるニラと同じなのかな?)
2009094.jpg 2009095.jpg

今が盛りと咲いているのがセンニンソウ。
似た花でボタンヅルは8月頃咲いていたので咲く時期にズレがあるのね。
2009096.jpg

灯台と日本海ですが霞んで佐渡は全く見えませんでした。
2009097.jpg

登っていくとテンニンソウの群生がありますがなんか変?
花のある所が丸まって虫にやられたのかな?
隣は前に撮ったきれいなテンニンソウ。
2009098.jpg 2009099.jpg

山頂は風があって暑くは無いですが日陰のベンチでオヤツタイム。
栗も順調に大きくなっています。
20090910.jpg 20090911.jpg

帰りはいつものように此の入沢コースで。
これを見ようと思っていたのにもう少しで見そびれるところでした。
佐武流山でみたヤマシャクヤクの実。
今年の春ここで美しい花を見たのでこの奇妙な実を楽しみにしていたんですよね、間に合ってよかった。
20090912.jpg

教えてもらった花は探せなかったけどツリフネソウロード。キツリフネはよく見るけど赤いのはまれ。
ハグロソウもびっしり。ヘクソカズラ(なんでこんな名前)とまだ咲いていたキツネノカミソリ。
登山口に有ったピンクの花は何かなと聞かれたけど探せませんでした。

本日の距離:6km 時間:3時間2分 歩数:11000歩
20090913.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

さすが行動が速い!(  ̄▽ ̄)
籔は大丈夫だったでしょう?

ヤマシャクの実?全く気づきませんでした
(^_^;) 見たかったなあ~

色んなお花に詳しいですね、私は興味あるのだけです(^_^;)

最後の林道は花も蝶も、、穴場だと思いました。

Re: タイトルなし

6月の終わりに行った時凄い藪だった気がして
雪割草が終わるとあまり人が入らないのかなと思ったのです。
が、この日も一生懸命道を直してくださっていた地主の方がいて
とてもありがたかったです。

ヤマシャクの実はもうちょっと早く見に行きたかったので悔しい。
その上アケボノ群生も見られなかったのはとても残念でした。
弥彦角田はいつ行っても発見の山ですね。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR