梅と桜咲く茶臼山

茶臼山  294m  2023年3月2日(木)  山岳会

桐生市南公園10:00-ハイキングコース入口10:23-庚申塔11:07
-山頂11:39~12:36-車道13:45-南公園14:45

自宅から集合場所までずっと雨、湯沢のトンネルに入るまでずっと雨。
今年は県外の山に行けることが多くてトンネルを抜けたら青空に会えるのは本当にうれしいです。

桐生南公園の駐車場に停めて歩きだしますとすぐ梅林です。
八分咲きくらいでしたが広くて長い公園でずっと梅の下を歩いて梅鑑賞です。
2303021.jpg

白、赤、ピンクとゆっくりゆっくりお花見を楽しみました。
2303022.jpg 2303023.jpg 2303024.jpg

梅林の中で野鳥がたくさん飛んでいたので1枚撮りましたがトラツグミでしょうか。
ヒヨドリよりちょっと大きくて地面をついばんでいたので虫などがいるのかな?

梅林を過ぎてちょっと車道を歩くとハイキングコース入口です。
2303025.jpg 2303026.jpg

太陽が当たって暖かいコースをみんなで歩きます。
2303027.jpg

途中休憩したところに花が咲いていました。
ツツジの仲間かな?と思っていましたが「ウグイスカグラ」という花じゃないでしょうか?
いよいよ見たことが無い花に出会える季節になりとてもワクワクです。
2303028.jpg 2303029.jpg

茶臼山山頂から360°の展望・・・らしいですが電波中継局の建物が真ん中にでんと建っているので
建物の周りをぐるっと回れば遮るものなく絶景だと思いますが今日はちょっと雲が出ていました。

その建物のフェンスに山頂標識がありました。
その横にはこれもまた初めての実、ちょっと白くてツヤツヤの「センダン」でしょうか。
23030210.jpg 23030211.jpg

そして山頂には河津桜がたくさん咲いています。
23030212.jpg 23030213.jpg

赤城山に向かって河津桜でお花見をしながらお昼ごはんです。
浅間山や八ヶ岳が見えるのですがちょっと雲で残念でした。
下山は庚申塔から左に行きぐるっと周回します。
最後ちょっと車道歩きがありましたが大人数での山行、楽しく歩きました。

新潟に近くなるにつれ吹雪になりトンネルを抜けたら冷たいみぞれ交じりの雨はいつもの風景でした。
本日の距離:6.3km  時間:4時間15分  歩数:12000歩
23030214.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR