春めいて西蒲三山縦走

西蒲三山(国上山・弥彦山・角田山)  2024年3月31日(日) 単独

酒呑童子神社6:12-国上山登山口6:40-国上山頂7:00-剣ヶ峰7:28-黒滝城趾7:42
-猿ケ馬場8:22-雨乞山頂8:40-弥彦山頂9:15-大平公園10:14-多宝山頂10:34~10:48
-石瀬峠11:26-樋曽山12:39-福井山13:18-五ヶ峠13:32~13:46
-五ヶ浜三角点14:16-角田山頂14:56~15:02-宮前登山口16:03

今年は暖冬でうれしかったのですが、さて3月の声を聴いても
弥彦角田にもいつまでも雪が降ったりしてなかなか春が感じられませんでした。

私も大蔵菅名の後寒くて山に行く気がしなくてダラダラしていたのですが
前日から何となく春の空気を感じ恒例春の体力測定”西蒲三山縦走”決行してきました。
今年は夫が仕事だったので息子に国上の酒呑童子神社まで送ってもらいました。
順調に国上寺の登山口に着きました。前回の冬に比べると明るいですね。
2403311.jpg 2403312.jpg

前回足が攣って迷惑かけたので単独にしましたが今回の目標・足が攣らないで完走・です。
急がず足をかばいつつ国上山山頂。
2403313.jpg

この時期のお楽しみは剣が峰のカタクリ、でも国上からの縦走だと朝早くてカタクリは閉じています。
お昼頃は満開だろうなと想像しながら先を行きます。
この階段は黒滝城趾の最後の階段、城跡だからね~。
2403314.jpg 2403315.jpg

黒滝城趾の裏の広場。いつもこの時期にしか来ないからだけどここは桜の木がたくさんあり
もう少し遅いととてもいい場所だと思う。ここでお弁当食べたいな

ここを下りていくと搦手道です。いつにもましてグチャグチャでそのうえ倒木もあります。
2403316.jpg 2403317.jpg

猿ケ馬場までの花です。
国上はキクザキイチゲとオウレンとショウジョウバカマとカタクリだけ。
国上から雪割草が咲いていますが朝早くて開いていないので後半に期待。
搦手道を下りて小川沿いを歩くと株咲きしているリュウキンカの花はまだ1輪ずつくらいしか
咲いていません、が花の種類が多くなってきました。
2403318.jpg

スカイラインに出て雨乞山登山口の猿ケ馬場です。
スカイラインのゲートは3月31日まで通行止めと書いてあったので明日開くのかな
2403319.jpg

雨乞山から弥彦山までは本当にたくさんの花が咲いていますが今日は風が冷たく
太陽も出ていないのでみんなショボンな感じだったので後半に期待。
雪割草はみんなこんな感じ、山桜が咲き始めていたしナニワズ、マンサクは元気。
24033110.jpg

弥彦山山頂、いつもはここで栄養補給するのですが冷たい風が結構吹いているので進みます。
山頂直下のトイレは閉まっていましたがお土産屋の中のトイレが使えたので日曜日のラッキーでした。
24033111.jpg 24033112.jpg

弥彦山を過ぎてから時々太陽が顔を出したりしてきた。
大平園地で食べようと思ったけどまだ風が冷たい・・・多宝山まで頑張るぞ
昨年あたりから施設してある工事のためのモノレール。山頂には資材がまだたくさんあるし
古い建物も壊すのかな?まだまだ必要なのですね。
24033113.jpg 24033114.jpg

山頂にはたくさんの方々がいてふっと顔を上げたら・・・久しぶりのKAさん。
いつもニアミスばかりでなかなか会えず同じ方向に縦走らしいですが出発するところ。
私はここで休憩しますまたね~。

ここに休憩していた単独女性の方は私と逆方向。角田からは苦手だなぁ~と言ったら彼女は
国上からの方が苦手だという。角田出発の方がかなりいらっしゃいますが・・・そうなのかな?
私は1回だけ角田から出発したけど多宝搦手剣が峰の登りでバテて2度目がないんですけど。
24033115.jpg

多宝からの下りはこの縦走一の泥道、急な下りなのに泥でグチャグチャ
ショウジョウバカマとキクザキイチゲがたくさん咲くところですがまだ早かったのかオウレンばかりでした。
長い登山道を下りると石瀬峠。ここで先ほどのKAさんたちがいたのですが
他の方とお話ししているようなのでお先に失礼します
24033116.jpg 24033117.jpg

魔女の森はまだ全然草が生い茂っていなくて迷いようがありません。
ここで期待のニリンソウは大株に1輪やっと咲いている状態。モシャモシャにもう一度会いたいな。
24033118.jpg

迷うことなく無事にスカイラインに出て反対から樋曽山に向かいます。
暖かくなってきたしここからは花が凄いですよ~。シュンランの大株。
24033119.jpg 24033133.jpg

と、歩いていたら靴に違和感!ハッと見たらかかとの皮一枚まで剥げてる(これは後で撮った)
ザックの中ひっくり返してみたけどタオルしかない・・・前の方を包むようにして縛ったけど
タオルが厚くてすぐほどけてしまう・・・出かけるときなぜか何回も何回も予備の靴ひもと
ゴム状のマジックテープ付きのベルトが目に入って持っていけと訴えていたなぁ~と思いだした。

五ヶ峠まではそんなに起伏はないのでなんとか行けそうだけど靴を見ながらゆっくりと。
24033121.jpg 24033122.jpg

樋曽山から五ヶ峠の区間は本当にお花畑、朝から後に期待といった”後”がやってきました。
ニリンソウは確実に群生になりつつカタクリは今が最盛期。
エンレイソウもたくさん咲きだして今年はつぼみばかりだったカンアオイとキバナノアマナ。
マンサクと一緒に黄色い花で黄色くかすむアブラチャン。樋曽山直下にもあったけどまた白いカタクリ。
24033123.jpg

雪割草は見渡す限り咲いています。キクザキイチゲやカタクリと一緒の花畑は魅入ってしまいました。
このコース3輪目の白いカタクリ
24033124.jpg

後ろ髪をひかれつつ五ヶ峠に着きました。
いつものようにここでトイレと最後の栄養補給。
この時間でもたくさんの方が福井山や角田に向かっていきます。
24033125.jpg

このコースは割となだらかなのですが長いんですよね。
24033126.jpg 24033127.jpg

途中浦浜コースと灯台コースと合流してやっと角田山山頂です。
足のタオルが凄く邪魔。
24033128.jpg

ここからはいつもの宮前コースで下ります、急なのでタオルをひっかけないように。
24033129.jpg

途中の古墳コースに行けばもっと雪割草が見られるけどこちらの宮前コースもお花満開。
園芸種がかなり植えられていました。イカリソウが咲き始めていたのはうれしい。
24033130.jpg

車の音が聞こえてきました。
今年も無事(でもないか^^;)西蒲三山縦走を終えました。
あとは残雪の二王子岳で思い残すことはない。

かかとまで剥げていたらアウト!左の靴も剝げたら完走できなかったのでラッキーでした。
履きやすいので捨てたくない。自分で接着剤で直してもキレイにならない。靴屋で大丈夫かな?
スノーシューに続きまた修理スノーシューは石井スポーツさんでベルト取り寄せにしました。¥10550
本日の距離:22.8km  時間:9時間51分  歩数:47000歩
24033131.jpg 24033132.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

単独縦走、ハプニングあっても完歩はさすがです。
やっとお会いできたのにすぐさようなら~ずっと後ろを歩きたかった!残念
前半は寒いし花も少ないしって感じでしたが、疲れた後半は花畑に励まされましたね。

私も角田山スタートが好きでしたが、今回歩いてみたら、要するに道が乾いていればどっちでも良い事が分かりました。

Re: タイトルなし

やっとお会いできたのにそちらはちょうど出発するところでしたものね。
でも出発に間に合って良かった、角田山頂までに会えればいいかなと進みました。

角田からだと(この時期ね)雪割草がまだ開いていなくて
疲れ果てて最後を登り切った剣ヶ峰のカタクリが満開で迎えてくれる、
というサプライズがありますね。
多宝山の彼女は角田の登りが嫌だと言っていましたがダラダラ長いですからね。

来年は角田から縦走してみようかな・・・v-404

さすがです

ソールが剥げてもめげずに完歩、さすがです。タオル巻いたんですか❓ ぼくはヒモを持ち歩いてます😅

Re: さすがです

本当になぜか替えの靴ひもが支度時に何度も目に入るんですよ。
神様が一生懸命だったのに鈍感な私は気が付かず・・・。

つま先から剥げていたのでソールが柔らかいので紐だけだと先端パカパカ。
タオルか布でつま先包んでひもが一番かな?
あと登山用の靴下があったら靴の上から履く!が一番です(もったいないけど)

No title

今年も三山縦走おめでとうございます。
さすがですね~!
靴のソールが剥げてしまっても冷静に対処もさすがです。
実は私も同じ日に多宝山、あと10分早かったらさあこさんにお会いできたのに~と残念に思いました。しばらくお会いしてないですものね。ニリンソウも咲き始めましたね。
私も魔女の森からだけ歩いてこようかな~(^^;;

Re: No title

日曜だったので本当にたくさんの方とお会いしました。
雪割草の時期は弥彦角田でお会いする機会が多いのですが
なかなか会えませんね~。
でもブログ拝見したら脚も順調そうで良かったですね。

初めての魔女の森があまりのニリンソウで感動したので
今年?来年は4月の半ば過ぎに行って迷ってみようと思っています。
山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR