2017年ありがとう~

2017年ありがとう~と言いつつ超不満の残る締めくくりの12月でした。

今年一番の山行きは、憧れても手が出なかった立山です。
立山連峰のほんの少しを歩いただけでしたが一つ扉が開いた気分
17082723.jpg
                                    黄色い服が私
今年一番のビックリ体験
  雲竜渓谷・半月山のキンッ!と身体の中から凍る気温!この経験は大きい。
  あの滝が凍るんですものね、新潟は暖かいんだと実感。
今年一番悔しかった山
  富士山・・・あんなにあんなに見たかった宝永山が見られなかったこと。
今年一番楽しかった山行き
  コミュイベでの放山・・・目的の空沢山が天候不良で撤退でしたがその後の隊長所有の山での山菜祭り。
  次の日仕事じゃなかったら帰りたくなかった。

行けると思わなかった男体山、体調不良で苦しんだ守門岳、二度挑戦して二度敗退の守門岳
五頭山も色んなコース挑戦、今年も日帰りで行けた飯豊山。
思ったより良かった魚沼アルプス(大力山)周回、紅葉満喫した裏巻機・裏五頭、
ラストスパート12月は休みの度、雨風雪で泣きました。

でも

みんなみんな思い出いっぱいありがとう~

★2017年登山リスト  ◎は単独
01. 01/03 ◎弥彦山634m神社~
02. 01/08 ◎大蔵山864.3m
03. 01/19 ◎五頭山910m
04. 01/20 ◎角田山481.7m・灯台~桜
05. 01/29  P428スノーハイク
06. 02/05 ◎粟ヶ岳1292.7m加茂~
07. 02/11 雲竜渓谷氷漠
08. 02/12 半月山1753.2m
09. 02/16 ◎米山993m大平~
10. 02/24 ◎弥彦山634m西生寺~
11. 02/26 ◎大蔵山~菅名岳864.3m 909.2m
12. 03/01 ◎二王子岳1420.3m
13. 03/05 ◎守門岳(大岳)1432.4m
14. 03/19 ◎弥彦山634m西生寺~
15. 03/20 ◎守門岳(大岳)1432.4m
16. 03/23 ◎角田山481.7m五りん~山の神
17. 03/28 ◎菩提寺山~高立山248m.276m
18. 03/30 ◎五頭山前一ノ峰910m
19 04/02 弥彦山、樋曾山
20 04/08 臥牛山135m
21 04/17 ◎二王子岳1420.3m
22 04/21 ◎村松白山1012.4m
23 04/25 ◎粟が岳1292.7m下田から
24 04/29  放山1189m
25 05/07 ◎八石山518m
26 05/08 ◎上・下権現堂山997.9m・896.6m
27 05/12  男体山2486m
28 05/15 ◎刈羽黒姫山891m
29 05/19 ◎磐梯山・猫魔ヶ岳1819m・1404m
30 05/21 ◎松平山・五頭山953.9m・912m
31 05/28 ◎裏五頭山912m
32 05/29 ◎坂戸山634m
33 06/06 ◎那須岳1917m三本槍・朝日・茶臼
34 06/10~11尾瀬・燧ヶ岳2356m
35 06/17 ◎安達太良山1700m奥岳~
36 06/26 ◎一切経山.東吾妻・1948.8m.1974.7m
37 07/01 護摩堂山274m
38 07/05 ◎国上山313m
39 07/08  田代山.帝釈山・1971m・2060m
40 07/11 ◎月山1984m姥ヶ沢~
41 07/19 ◎飯縄山.瑪瑙山・1917m・1948m
42 07/26 ◎守門岳1537.3m大原スキー場~
43 08/1~2 富士山3776m富士宮~
44 08/10 ◎角田山481.7m浦浜~
45 08/27 ◎立山雄山.大汝山・3003m.3015m
46 09/03 ◎二王子岳1420.3m
47 09/10 ◎飯豊山2105.1m・小白布沢~
48 09/20 ◎角田山481.7m・湯ノ腰~
49 09/27 ◎五頭山・菱ヶ岳912m・973.5m 
50 10/08 ◎妙高山2454m
51 10/14 ◎一切経山1948.8m
52 10/16 ◎弥彦山634m西生寺~
53 10/21 ◎大力山504m・笹倉山907m・鳴倉山579m
54 10/28 ◎戸倉山975m海谷渓谷
55 11/03 裏巻機渓谷
56 11/06 ◎金城山1369m水無~滝入
57 11/07 ◎裏五頭912m
58 11/14 ◎高坪山570m
59 11/24 ◎五頭山三ノ峰873m
60 11/28 ◎粟ヶ岳1292.7m 加茂~
61 12/03  白毛門1720m
62 12/20 ◎角田山481.7m宮前~
63 12/28 ◎角田山481.7m宮前~

改めて・・・初めての山が少なかったなぁ~
来年は初めての山をたくさん開拓したい
あと、若い人たちに付いていけなくなりそうなので山旅ツアーに参加して同年代の方たちと知り合いたい。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

超強風角田山で山納め

角田山  481.7m   2017年12月28日(木)  単独

宮前登山口13:25-六合目三角点14:00-山頂三角点14:24~14:37-登山口15:20

12月の新潟は天気が悪いですね~
一日中降らないと言う日は無い。
山沿いでは雪が凄いですので新潟は雪が無いだけ良いのかな

でも、でも今年最後の山に行きたくて強風の中決行してきました。
出かけたけどあまりの強風で起震車の様に揺れる車に恐怖して一度は帰ったんですけどね(^^;

気を取り直して再度出発。
二王子は無理でもせめて五頭山で山納めをしたかったけど絶対無理そうなので角田山です。
来年一月末までシーサイドラインが通行止めなので一番近く一番好きな宮前コースを行きます。

ひょえ~風強いです~吹き飛ばされそうです~
写真だと静かに感じるんですけどね。1週間前より雪が飛ばされて少なくなっています。
1712281.jpg 1712282.jpg

山頂の雪も少なくなっています。
14:30頃になっているので山小屋で休んでいる方も少なくなってきていますので
久しぶりに入って休ませてもらいました。
懐かしいダルマストーブに火が入って暖かくヤカンもカタカタ。
遅いのでコーヒー飲んで下山します。
1712283.jpg

下山して角田浜からの海。
立っていられないほどの強風ですがずっと見ていたくなるほどきれいな日本海  
でも5分で撤退~(^▽^;)  強風にあおられながら写真撮りに来ている方もいました。

とても不満な12月でしたが怪我も無く無事山納めをすることができました。
今年もありがとうございました
1712284.jpg


この後暮れの片づけをしていたら金城山、裏五頭の時拾った落ち葉が
パンフに挟んであるのを見つけたのでここに載せておきます。
1712285.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

mixi女子部で白毛門

白毛門  1720m      2017年12月3日(日)  P&TY&さあこ

白毛門登山口6:17-松ノ木沢の頭9:11~9:30-山頂10:25~11:41-登山口14:43

Pさんとは昨年も同じ日に谷川岳に登り今年もどこかに登ろうと話していましたが
丁度TYさんも休みで一緒に行けると言うことでTYさんのリクエストで白毛門に

今回は隊長のPさんが事前に色々調べて下さったり装備の確認をしたり時間の予定を立てて下さり
本当にご苦労をおかけしました。
長岡インターの駐車場で合流だったのですがナビも目的地周辺ですと放置されて辿り着かず
グルグル4回まわって"もう無理っ!”っと出口から無事?駐車場IN(^^;ゴメンナサイ
無事合流してTYさんの車で白毛門に向けてGO

着いた時はまだ真っ暗だったのですが支度している内にヘッデンは要らないくらいになったので
気合を入れて出発です。

登り始めて、だんだん明るくなって周りが見えてくるとびっくり・・・雪がありません
事前に調べた時は結構な雪があったのですが融けちゃったのかな、行ってみればまるで晩秋。
落葉踏みしめ木の根、岩ゴロゴロの道を行きます。
1712031.jpg 1712032.jpg

さすが群馬県、大きく育った霜柱が両側にo(^▽^)o 新潟県人あるあるで触らずにいられません。
子供の頃霜柱なんて見たことありませんでしたもの、すぐ雪が降るので。
1712033.jpg 1712034.jpg

樹林帯を抜け松ノ木の頭に来ました。
天神平が良く見えます。スキーコースには雪があるけどもうチョットなのかな。

谷川岳は荒々しく美しい。
かなり前の段階からずっと左側に見えてワクワクしながらの登りでした。
谷川岳はかなりの積雪なのでBCスキーやスノボの方はいたのかな。
1712035.jpg 1712036.jpg

ここまで来ると山頂は見えますが・・・雪が無ぁ~い
でもここから急登が続くので安全の為アイゼン装着。
1712037.jpg

バックに青空の谷川岳を従えて、気持ち良い~~
1712038.jpg

これがなんていう植物かわからずごめんなさい。岩場の陰に咲いて??いました。
この辺りから冷えてきて枝に付いた氷がキラキラ
1712039.jpg 17120310.jpg

山頂で~す
新潟mixi山岳会 プチ女子隊・谷川岳に向かって  おぉ~!
女子と言うには図々しい奴が一人混じっていますが(^^;
17120313.jpg

朝日岳と笠ヶ岳。遠くにトレースが見えました。

本当は笠ヶ岳まで行ってみるかなぁ~なんて計画を立てていたのですが
気持ちが良いしここでゆっくりしましょうと言うことで
写真いっぱい撮ったり他の登山者の方たちとお話したり。
一人じゃこんなにのんびりできませんものね
17120311.jpg 17120312.jpg

下山時のジジ岩とババ岩。
下りてくると雪も全く無くなり落葉踏みながらうららかに下山。
17120314.jpg 17120315.jpg

ピッケル、ワカンと用意して行ったのに雪が無くて残念だったけどとても楽しい一日でした。
TYさん、疲れていたのに帰りの運転ありがとうございました
夜新潟に帰ってきたら雨が降っていました。

気温的には新潟より冷えているのかもしれませんが青空は良いですね~

17120318.jpg 17120317.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

熊の恐怖・粟ヶ岳

粟ヶ岳  1292.7m      2017年11月28日(火) 単独

駐車場6:40-貯水池ポスト7:04-三合目7:48-七合目避難小屋9:49~10:05-山頂11:33~11:50
-七合目避難小屋12:40~13:00-貯水池ポスト14:42-駐車場14:54

ぽっかりマーク1個だけ輝く28日・・・休みだ~~
二王子に行きたかったけど山天気は午前中は芳しくない。
近間の粟ヶ岳に権ノ神岳の様子も見ながら登ってみることに。

12月過ぎても権ノ神に回ったこともあるけど五頭山の雪の状態を見ると難しそう。
取りあえず第一水源地に車を停めて歩いて第二貯水池に向かいます。
1711281.jpg 1711282.jpg

登山口から登山道は雪に覆われていました。
ここも急な降雪で落ち葉が雪の上に綺麗に散っています。
1711283.jpg 1711284.jpg

この日は快晴なので雪はガチガチ。
ここまで”いつアイゼンを付けようか、梯子場もロープ場もあるし”とばかり考えながら登りましたが
登り初めて40分、三合目に行かない場所でアイゼン装着します。ツルツルですもん。
1711285.jpg 1711286.jpg

長いロープ場を登ると凍みた雪を踏み抜いた先行者の足跡がありました。
左足怪我したのかな?・・・ん・靴履いて無い

小動物は雪の上をトコトコと踏み抜くなんて無い。
私くらいか私より重い、今歩いたように真新しい足跡の上に怪我してる
この辺りから立ち止まっては鈴を盛大に鳴らしまたちょっと歩いては立ち止り鈴を。
引き返そうかな~とちょっと思いました。
1711287.jpg

道をそれてどこかに行って欲しいけど熊は延々と登山道を歩いて行きます。
ドキドキしながらもうすぐ避難小屋と言う所で登山道脇の雑木が雪で倒れて道をふさいでいる所で
左側の斜面に下りて行きました(´▽`) ホッ

でも私もここは難儀しました。
両脇に通れるほどの余裕はないし枝が下に向かっているので避けるのも大変。
山頂も諦めたくなるような疲労感で避難小屋到着。
1711288.jpg 1711289.jpg

ちょっと休憩してここからワカン装着。
ここから見る北峰への登りは気力がそがれます。
17112810.jpg

少し行くとノ―トレースになるのでルートはお好みで
北峰から見る一本岳、いつか山頂からピストンしてみたいけどあの急登登れるかな
権ノ神への分岐「七頭」もわからないし崖になっていたので春まで無理ですね。
17112811.jpg 17112812.jpg

最高の青空に浮かぶ飯豊連峰と守門岳。
守門の雪庇は来春こそ頑張ります
17112821.jpg

山頂には下田からの方のワカンの跡がありましたがこんなに遅いんですものもう下山していました。
誰も登ってこないので自撮りしたりラーメンを食べながら下田から誰か登ってくるかな~と見ていたら
すぐ下の登山道にお一人登ってくるのが見えました。
もう少しだから待っていようかな~とカメラを望遠にしたら  でした~

山頂に向かっている((((;゚Д゚))))))) 
あわててラーメンを流し込み荷物をザックにしまい速攻下山しました
本当はラーメン捨てたかったけど春に麺とかが散らばっているのは嫌ですものね。
17112815.jpg 17112816.jpg

登りは良かったのですが下りは暖かく雪が緩み全踏み抜きの下山でした。
小屋でお一人休んでいましたし小屋で引き返した方もいました。
小屋でツボ足の人が踏み抜いた跡がありましたが腰の辺りまでの穴が開いていました。

暫くはワカンで下りたのですがそれでも一足ごとに膝上まで・・・抜けなくなるし何度前のめりに転んだか
そのたびにペットボトルがコロコロ~。ハイドレーションにしないとです。

五合目辺りでワカンを取ったのですがスノーシューが良かったのかな~。
急ぐとズボッ、ソロソロと行ってもズボッ。ツボ足の前の人が踏み抜いた深い足跡に足を入れて進むが一番。
降った雪が踏み固められない内に新しい雪が降ったので土の所まで踏み抜くんですね。
17112817.jpg 17112818.jpg

山頂から池が見えたので貯水池かな、水源地かなと下山して見上げたら
大きい駐車場のある第一水源地から山頂が良く見えました。
17112819.jpg

車でちょっと戻った加茂の集落からの粟ヶ岳

熊を本当に身近に感じた粟ヶ岳でした。
下田からの方が熊に出遭わなかったか心配していましたが
帰ってからヤマレコを見たらその時間薬師まで下山していて一安心。

距離11.4km 時間8時間05分ー登りの避難小屋まで倍はかかりましたもの。
17112820.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

五頭山・偵察

五頭山 三ノ峰   873m     2017年11月24日(金)  単独

どんぐりの森登山口10:43-七合目11:24-三ノ峰小屋12:07~12:31-登山口13:15

休みの度に雨で10日も山に行けないと心が疲れてくる。
今朝も雨だったけど買い物に行ってから登山口の雪の状態を見るためにどんぐりの森に行ってみた。

・・・天気は良くないけど雨は降っていない・・・支度は悲惨だけどちょっと行ってみようかな(^^;

一番先に驚いたのがどんぐりの森手前の駐車場が使えなくなっていた
左側には太い立派な杭がずらっと打ってロープが張ってある。
右側には何かが建っていた・・・今だけじゃなく春以降も停められないね、残念。
車は手前の膨らんだ所かスキー場の駐車場かな。
    (1枚目は下から見たもの、2枚目は通り過ぎてから見たもの)
1711241.jpg 1711242.jpg

11/7に裏五頭周回した時は紅葉に溶けてしまうような錯覚を覚えた美しさだった。
突然の雪で紅葉のまま、まだ葉っぱは落ち切っていない。
1711243.jpg 1711244.jpg

三合目から登り始めて四合目は登山道白くなり始めました。
五合目からは足を置いても真っ白です。
1711245.jpg 1711246.jpg

八合目辺りはもうこんもり。
今日は前にお一人の足跡があるので楽です。
1711247.jpg

遠くは何も見えませんが無風状態で久しぶりの汗が気持ち良い
本峰に行くにはワカンが無いと厳しいかな

先行者は小屋に寄らないで下山。
次に来た方とお話しながらお昼を食べていたら、急にガスって来たので急いで下山始めま~す。
1711248.jpg 1711249.jpg

いつもは葉っぱが無く寒々していますが紅葉している葉が残っているときれいですね~。
17112410.jpg

登山口からすぐの所にある階段が新しくなっていました。雪で隠れる前に見れて良かった
17112411.jpg 17112412.jpg

帰り道で見た五頭山、これからだんだん白くなっていきますね。
新潟市に入ったら大雨でした。行けて良かった

本日の登山者は私を入れて3人。
距離:4.8km  時間2時間32分  14338歩     
17112413.jpg

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

山好き管理人
当ブログはリンクフリーです。

管理人:さあこ
詳しくはプロフィールへ


↑新潟100名山レポです。



↑何かありましたらお気軽に♪
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR